*

「 月別アーカイブ:2017年04月 」 一覧

高齢犬の食事を見直す

    高齢犬と言われ始める年齢は だいたい7歳以上です。 この時期はまだ見た目にそこまで変化はありませんが、 見えないところで老化は始まって

続きを見る

犬が蜂に刺されたら

  暖かくなると色んな生き物が活動的になりますね。 春になると蜂もあらわれ始めます。     蜂といえば刺される恐怖がありますが、

続きを見る

犬の避妊手術と去勢手術

  犬を飼っていると悩むのが 子供を産ませるかどうか そして去勢手術・避妊手術をするかどうかですね。     愛犬に子供を産ま

続きを見る

愛犬が交通事故に合わないために

  交通事故。 それは私たちと暮らしをともにする犬にだって 起こり得る災難です。     例えば 愛犬の散歩中に起こる【

続きを見る

ダニは愛犬の命にかかわる?

    暖かくなってきました。 すると活発になる虫・・・そしてダニ! 中でも気を付けたいのがマダニです。    

続きを見る

高齢犬が咳をするのは何のサイン?

  人間と同じく犬も咳をします。 それは気道に入った異物や菌を外へ出そうとする 体の機能の1つですね。     犬は口呼吸をす

続きを見る

高齢犬がかかりやすい病気とは??

2017/04/20 | 犬の病気, 老犬介護

  犬も高齢になると 体力や免疫力の低下から 様々な病気にかかりやすくなります。     高齢犬の病気対策のために大切なのは

続きを見る

春に気を付けたい犬にストレスがかかる特徴

  地域によっては とっても暖かくなってきましたね。 むしろすでに暑いところもあるようですが・・・笑     冬に比べて気温が

続きを見る

老犬の徘徊

  老犬になると 足腰や筋力が衰え 歩行が困難になる犬が多いです。   しかし場合によっては、 まだ歩行が可能な老犬で、 認知症(

続きを見る

老犬の認知症

2017/04/14 | 犬の病気, 老犬介護

  犬も高齢化が進むことで 老犬が認知症(痴呆)にかかる場合が増えてきています。   10歳を超えると発症しやすいとされ、 老化によって

続きを見る

老犬介護のバリアフリー

  人が高齢になると体が思うように動かなくなるように 老犬も今までのように体を動かせなくなってきます。 住環境はなにも変わっていなくても 老犬の体には変化があ

続きを見る

老犬介護の仕方~老犬のシャンプー~

  老犬介護をしていると 体を思うように動かせないため 食事の食べこぼしやトイレの介護などで 体が汚れやすくなります。    

続きを見る

老犬介護の仕方~食事の介護~

  老犬になると 食欲が低下して食べなくなる犬も増えます。 その際に気にしたいのは栄養バランスですね。 食欲が低下してきても 運動量も減っているなら

続きを見る

老犬介護の仕方~夜鳴き・吠えの介護~

  老犬になることで 「吠える」という行為が増える犬がいます。 よく「老犬になるとワガママになる」といわれ 要求吠えが増えた・・・と考える方も多いですが、

続きを見る

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る