*

愛犬の肉球は可愛いだけじゃない!

公開日: : 犬のケア


f3a380f740e1f1602245d045c8fe3a60_s

 

犬の肉球はプニプニっとしていて

形も可愛くて

大好き!って飼い主さんも多いですね(*^^*)

可愛い形のあの肉球って

愛らしい飾りなわけでは勿論ありません笑

 

肉球は本来犬にとっての滑り止め…

グリップの役割を担っていたり

あのプニッとした弾力が

クッションの代わりとなって

急激な動きの際の緩衝作用があるのです!

また、小石や枝などで傷付かないよう

足を保護する靴の役割もあります。

 

これらは一見「靴」のような役割ですね(*^^*)

しかしこれだけではありません!

 

その他感覚器官としても肉球は大活躍します。

例えば何かに触れたことを感じる場所であったり、

圧力や温度、痛みなどなど…

色々な感覚を感じ取る

いわば人の指のような役割も持っているのです。

 

加えて、前に体温調節のお話の際に説明したように

犬にとっては唯一体温調節のできる汗腺がある場所でもありますね。

 

あれあれ?

こうするとわかっていただけますでしょうか?

そう、肉球って犬にとってはとても重要な働きをたくさん持つ、

とても大切な部分なのです!

 

…であるにもかかわらず

実は犬の肉球って再生能力がとても低い!

靴の役割と説明をしましたが、

とは言っても皮膚であることに変わりはなく、

尖ったものなどを踏めば怪我をしますし、

乾燥などで弱っていればひび割れなどを起こし出血もします(>_<)

そうして怪我をしてしまうと実は治りにくいのが肉球。

毎日使わないわけにはいけない部分であるために

安静にするのも難しいため、

愛犬にとてもつらい思いをさせてしまいます…

 

肉球は大切な部分であるがゆえ

毎日酷使する場所でもありますね。

だから加齢と共にガサガサになり

硬くなっていってしまうのです(>_<)

 

そうなると傷付きやすくなり

またグリップ力も落ちていきます。

だからアスファルトでの歩行や乾燥で

ひび割れを起こしやすくなったり

フローリングなどで滑り止め効果が発揮されず

床が滑りやすくなって足や骨、関節を痛めたりしやすくなるのです…

 

確かにパピーの頃はプニプニで

触り心地の良かった肉球が

今は硬くてザラッとしているかも…?

そう感じても諦めてはいけません!

というよりも

そう感じたらぜひ肉球ケアを取り入れましょう!!

特にこれから暑くなり

熱いアスファルトや砂浜などの地面は

肉球に大きなダメージを与えます。

毎日の肉球ケアで守ってあげましょう♪

 

犬用の肉球クリームなどを塗りこんで

ガサガサになりがちな肉球を保湿し

プニプニっと弾力のある若い肉球を目指しましょう(*^^*)

また、肉球もモミモミとマッサージすることで

血行がよくなってリラックスできるそうですよ♪

そして意外と忘れがちなのが

外出後の肉球チェック!

肉球の間にゴミがたまってたりしませんか?

ツメが伸びて肉球を傷つけたりしていませんか?

毛が長くなりすぎて肉球を覆っていませんか?

これらもしっかりと気にしてあげてくださいね!

 

こうやってぜひ肉球ケアの時間も

毎日の中に少しだけ取り入れてみて

愛犬が健康でいるために

若々しい肉球をぜひ目指してくださいね♪♪

 

▼肉球ケア用品も揃ってます☆ペット用品通販サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

17ea93dbf7db45c57313f31815f6d62a_s

老犬に良いお手入れ術!

  愛犬のケアって日常的なものですが 高齢犬になると ケ

記事を読む

a0b6da06a517fc4e0f7a0ac010bb431c_s

老犬のアンチエイジング

  愛犬は1日1日歳をとり いずれは高齢犬となります。 私たちに

記事を読む

d980e717caf0377534822f7eabedb1e3_s

老犬のおむつ活用法!

    老犬になると介護が必要な犬が増えてきます。 ま

記事を読む

inu11

夏の湿気と愛犬の耳掃除

  これから夏本番になるにつれて 日本の気候は高温多湿になりますね(^

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

犬の口臭はお口の危険信号?!

    愛犬の口がにおう? 口臭が強いな~と感じること

記事を読む

59edfa94a32033e7151da42820e4d656_s

犬が雷を怖がる時は?

      雷を怖がる犬は実は多いです。

記事を読む

00c7641ab6c2ba3724635005ab49fab4_s

老犬と難聴、上手な付き合い方

    愛犬が歳をとり 高齢犬・老犬になっていくにつれ

記事を読む

P1050126

愛犬のブラッシングとブラシの種類

  私たちも身だしなみを毎日整えるように 犬も毎日ブラッシングをします

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

老犬の気になる口臭

    老犬になると口臭が強くなる・・・ そんなイメー

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

老犬と睡眠

    犬って気付くと寝てませんか? 実は犬の平均睡眠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る