*

犬も夏バテ!その症状と解消法

公開日: : 愛犬との暮らし, 犬の病気, 犬の食事


1 (2)

 

 

 

犬は体温を下げるのが苦手なので

日本の暑い夏が苦手です(^^;

そのため食欲が落ちるなど

夏バテになってしまう犬もいるのです!

 

 

 

老犬は夏バテをして食欲が低下すると

必要な栄養が足りなくなってしまい

痩せてしまったり

身体機能の低下によって

病気になりやすくなったりします・・・

 

 

 

食欲が低下してしまい

体重が落ちてしまった老犬には

フードにドッグミルクをかけるなどして

栄養やカロリーを補ってあげるのもおすすめです♪

 

 

 

犬は夏バテになると

人と同じく元気がなくなったり、

先ほど挙げたように食欲の低下

また寝ている時間が長くなったり、

症状がひどければ

下痢や嘔吐をする場合もあります。

 

 

 

もちろんこれらの症状の原因が

夏バテではなく他の病気が原因である可能性もあります。

老犬はそもそもよく寝ますし

夏バテか見極めるのは難しいですね(^^;

 

 

 

そんな時は数か月前

だいたい4~6月くらいの春と比べて

見られなかった症状がみられるようになった

それは夏バテの可能性があります。

 

 

 

夏バテの対処法として

まずは暑さ対策をしっかりしましょう!

 

 

▼猛暑を乗り切る!ペットベリーのひんやりアイテム♪▼

hinyari2017_banner730px

着るだけで涼しくなるアイスベストや

凍らせて遊ぶおもちゃ、スプレーすると体温が下がるアイテムなど色々♪

 

 

 

部屋の気温だけでなく室温をチェックし、

愛犬が過ごしやすい生活環境を整えてください♪

 

 

 

また、お散歩にも注意が必要です!

夏の暑さが苦手なうえ、

日中はアスファルトが目玉焼きができるくらい暑くなり、

また日差しも強く愛犬には大ダメージ!

 

 

 

愛犬と外に出る場合は

日差しが強くない早朝か夜にするなど

時間帯を意識しましょう。

また、日陰が多かった

砂や緑などの地面が多い散歩コースにしてあげると

愛犬にかかる暑さの負担も軽減できます♪

 

 

 

次に大切なのは飲み水

とにかく水分補給はしっかりさせることが大切です。

犬が飲み終わっていなくても

こまめに飲み水は新鮮なものと取り換えてください。

 

 

 

かといって水の飲みすぎは

胃酸が薄くなるため消化機能が低下し

犬の体にさらに負担をかけてしまいます。

 

 

 

そのため大切なのは

飼い主さんが愛犬が飲んだ水の量

しっかりチェックすること!

足りていないなと感じたら

食事に水分を追加することで補ってあげましょう♪

 

 

 

ドライフードなら水でふやかしたり

ウェットフードにする

水分補給になります。

また、トッピングとして

トマトなど水分量の多い野菜や果物を入れるのも効果的。

ただしカロリーなどが変化するので

そのあたりはしっかりチェックしてください。

 

 

 

一般的に成犬の場合、

1日に1.5リットルほど水分をとるのが良いと言われています。

毎日愛犬に与えている水のお皿何杯分なのかを覚えておき

どのくらい水が減っているかで確認してください!

 

 

 

▼水分補給にもおススメなウェットフード▼

0000000020652

 

 

▼フードにかけると栄養も嗜好性もプラスな犬用ヤギミルク▼

0000000007442

ヤギミルクは犬のお腹に優しく栄養もたっぷり♪

 

 

 

 

夏バテで食欲が低下している犬の場合

フードに工夫をすると

食欲が回復する場合があります。

 

 

 

ドライフードだとパサパサして食べない場合もあるので

水でふやかしたり、

水分量の多いウェットフードにすることで

食欲が回復する場合もあります。

また、トッピングなどを利用して

嗜好性アップにつなげるのもおすすめです!

 

 

 

愛犬が夏バテにならないためには

対処法と同じく

涼しい環境をつくって

愛犬が暑いと感じたらクールダウンできる工夫が大切です。

 

 

 

今は犬用のクールマットなどもありますし、

すのこなどを利用すると

体の下に空気が通るため

体温を逃がしやすくなり寝床としておすすめです。

 

 

 

また室内は室温約28℃

湿度を約60%を意識することで

犬が過ごしやすい空間にすることができます。

扇風機などを利用して空気を循環させると

部屋に気温差ができにくいです。

 

 

 

また、食事の時間はなるべく暑い時間帯を避けて

気温が落ち着いているときに与えると

食欲が出やすいので

意識してみるのもいいかもしれませんね♪

 

 

 

いかがでしょうか?

愛犬が夏バテで苦しまないように

これからの猛暑に気を付けてあげてください!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬との夏対策にぴったりなアイテムも♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

4383cc1c8f0b6b9cb55495d47336ca3e_s

犬のおもちゃ、種類と特徴♪

    犬はおもちゃで遊ぶのが大好き♪ もちろん「遊ぶ

記事を読む

9deac7c2cbb55d361f329aed985f0bb0_s

知らないとトラブルの原因に?犬の発情期(オスの場合)

女の子の犬の発情期サイクルについてご紹介しましたが、 今回は男の子の発情期について。 &

記事を読む

87b76579aeb51c5c6949c8d8287f6a77_s

老犬が痙攣を起こした際の対処法

  前回は老犬が痙攣を起こす原因についてご紹介しました。 そこで今回は

記事を読む

458c74d4b3df5742739792fd88f04665_s

老犬のために考えたい「湿度」

  土日は暑かったですね。 このままジメジメ暑い梅雨になるのでしょうか

記事を読む

ea0cdb11a84c679026a8571e2abee1ec_s

老犬にDHAとEPA、どんな働き?

    DHAとEPAは 現在はよく耳にしますね。

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

dfff278b31ed1d5bb300248e7525a12f_s

犬が蜂に刺されたら

  暖かくなると色んな生き物が活動的になりますね。 春になると蜂もあら

記事を読む

IMG_3428

犬の鼻が乾くのは病気なの??

  犬の嗅覚はすごいのはきっと周知の事実ですが、 ではどのくらいすごい

記事を読む

NEC_0034

犬の雪目と紫外線!

  皆さまあけましておめでとうございます! 2016年がスター

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

犬が咬むのには必ず原因がある!

    犬を子犬から飼育していると 甘噛みをされる時期

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>