*

犬にアーモンドなどナッツ類は大丈夫?

公開日: : 犬の病気, 犬の豆知識, 犬の食事


DSC_0542 (2)

人間、特に女性の間では

その美容効果などから人気にある「ナッツ」ですが、

では犬の場合も、

その嬉しい効果を得られたりするのでしょうか?

 

 

 

私たちの健康に良い食べ物は

犬にも良いことも多いですが

しかしナッツ類の場合は注意が必要です!!

ナッツの中には犬が食べると中毒を起こす危険があるものがあるのです!

 

 

 

その中で有名なものをいくつかご紹介すると、

まずは「マカデミアナッツ」

これは犬が中毒を起こす危険性があります。

その原因は明らかにはなっていないものの、

痙攣や嘔吐、発熱など重い症状を発症する場合もあります!

 

 

 

チョコレートと同じく個体差があるので、

食べても全然大丈夫な犬もいれば

少量で中毒症状が出る犬もいます。

また食べてすぐに症状が出るとは限らず

半日以内に症状が現れることが多いです。

 

 

 

マカデミアナッツの中毒症状は

多くは数日で自然におさまり、

亡くなるケースはほとんどないようですが、

中毒であることに変わりはないので、

愛犬が食べないよう細心の注意が必要です。

 

 

 

また数日で自然におさまる…というのは、

実は原因が不明の中毒症状のため、

マカデミアナッツ専用の解毒剤というものがありません

そのため中毒が起きてしまった場合は

病院で中毒によって現れた症状によって対処療法を施した後は、

経過観察をすることがほとんど…

「マカデミアナッツ中毒」という病名もありますし、

亡くなるケースほぼないとはいえ、犬に与えるのはやめましょう。

 

 

 

次に「ピーナッツ」

これはカロリーが高いうえに油分が多く

犬にとっては消化不良を起こしやすいため

中毒を起こすというわけではありませんが、

避けたほうがいいと言えます。

 

 

 

ただし、ピーナッツは

しっかり焙煎されて殻もむかれ、

もちろん無塩のものであれば害はありません。

アレルギーがある犬もいるので、

それは気を付けるべきです。

またマグネシウムが沢山含まれているので、

結石の恐れがある犬は避けましょう。

 

 

 

そして「アーモンド」

これも中毒を起こす危険性が高いというわけではないですが、

小型犬など体が小さい犬は特に

腸に詰まって腸閉塞の原因になりやすいと言われています。

またアーモンドは犬は消化ができないので、

胃に負担がかかりやすい食べ物でもあります。

これも犬に与えるのは避けたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

では、すべてのナッツがダメかというと

そういうわけでもないようです。

 

 

 

 

例えば「カシューナッツ」

生だと毒素があるので焙煎したものであること、

また沢山食べるとお腹を壊す原因となるので

少量なら問題ないと言われています。

 

 

 

また「ヘーゼルナッツ」

これは毒性がないので食べても問題ないですが、

小型犬だとのどに詰まる恐れがあるので

細かく砕いたりする必要があります。

 

 

 

 

これらのように、

食べられるナッツももちろんありますが、

ナッツの中には犬にとって危険なものもあります。

もちろん犬によっては大丈夫だったり、

食べ過ぎなければ危険ではないという場合もありますが、

必ず与えた方が良い!という食材でもないので、

中毒を避け、安全のためには

ナッツ類はできれば犬には与えない方がいいかもしれないですね。

 

 

 

いかがでしょうか?

美容のために家でよく食べている飼い主さんは特に

気を付けてくださいね!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

▼犬に関する様々な情報を発信!愛犬と暮らしを楽しむ「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

f623423f19ca6dff7caad1c6e89148b6_s

意外と知らない?犬の発情期!~メスの場合~

  動物界において それは本能といってもいい生理現象。 そう、「

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

高齢犬が咳をするのは何のサイン?

  人間と同じく犬も咳をします。 それは気道に入った異物や菌を外へ出そ

記事を読む

9db0b3ca6fb131e3dd221536d98698aa_s

犬にもニキビができる?!

  若いころに悩まされたニキビ… 思春期の頃にお肌にプツンとあるのがイ

記事を読む

1

老犬が下痢をする原因は?

  老犬の下痢に悩む飼い主さんは多いようです。 みなさんもご存じのよう

記事を読む

ea0cdb11a84c679026a8571e2abee1ec_s

老犬にDHAとEPA、どんな働き?

    DHAとEPAは 現在はよく耳にしますね。

記事を読む

1 (2)

今から気をつけたい犬の熱中症!

  まだまだ大丈夫と油断しがちですが、 急激に気温も上がるこの季節

記事を読む

aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

犬の風邪、どうすればいい?

  気温が上がったり下がったり・・・ 体調を崩しやすい季節ですね。

記事を読む

458c74d4b3df5742739792fd88f04665_s

老犬のために考えたい「湿度」

  土日は暑かったですね。 このままジメジメ暑い梅雨になるのでしょうか

記事を読む

062f139e73b9db324e3ad500e0bdff10_s

犬と肥満と糖尿病

  可愛い可愛い愛犬が ちょーだいと可愛くおねだりするままに お

記事を読む

NEC_0034

犬も紫外線対策は必要なの?

  紫外線といったら私たちは夏に対策するものと思いがちですが、 3月か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>