*

老犬とDHA・EPA

公開日: : 最終更新日:2017/05/25 犬の食事


6

 

DHAやEPAってよく耳にすると思います♪

健康に良いイメージはありますが

実際、愛犬にどんな効果があるかご存知ですか??

実は老犬の食事に積極的に取り入れたい

嬉しい効果がたっぷりなのです!

 

老犬の痴呆…いわゆるボケ防止や

愛犬のアンチエイジングに

そしてなんと視力にも?!

これらは関係していると言われているのです!

今日はそんなDHAとEPAについてご紹介します♪

 

 

 

DHAやEPAは【不飽和脂肪酸】といって

名前の通り脂質の一種です。

 

脂質は大きくわけると【飽和脂肪酸】と【不飽和脂肪酸】に分けられて

常温で固まりやすいのが飽和脂肪酸なのに比べ

常温でも固まりにくいのが不飽和脂肪酸です(*^^*)

この不飽和脂肪酸はさらに

【一価不飽和脂肪酸】と【多価不飽和脂肪酸】にわけることができて

DHAやEPAは【多価不飽和脂肪酸】にあたります♪

 

と、不飽和脂肪酸の前提のお話をしましたが

ではこの不飽和脂肪酸にどんな効果があるかというと、

エネルギー源となったり身体をつくったり

血液中の中性脂肪やコレステロールを調節する働きがあります♪

ただし不飽和脂肪酸は飽和脂肪酸に比べると

エネルギーを蓄える貯蔵脂肪としては向いていないそうですね。

老犬にかかわらず

愛犬のコレステロールって重要ですよね(^_^;)

また冬場落ちやすい老犬の体力のためにも

エネルギー源はやっぱり必要不可欠です!

 

 

DHAやEPAが老犬に注目されているのは

特に老犬に嬉しい効果が期待されているからです(*^^*)

EPAやDHAは主に魚の油に含まれていて

どちらも体内で作り出すことができないため

愛犬のごはんやおやつなど

食事から摂取しなくてはいけない【必須脂肪酸】なのです!

愛犬の食事にぜひ意識して取り入れたいですね♪

 

DHAとEPAは一般的にセットとして見られることが多いですが

実はその働きは全く違っているのです!

 

☆DHA☆

脳に直接届くことが出来、

脳の働きを正常に保つ働きや

脳神経を活性化することから

老犬のボケ予防や改善効果

記憶力のアップも期待されています♪

犬のしつけなどにも効果があるかもしれませんね!

また、DHAは視力にも関係すると言われているため

老犬の視力低下を予防するためにもいいかもしれません(*^^*)

 

☆EPA☆

中性脂肪や悪玉コレステロールを減らしてくれるので

血液がサラサラになる効果があります♪

そのため血液中に血栓ができるのを予防し

脳卒中や動脈硬化の予防なども期待されています(*^^*)

 

 

これらのことから

老犬の栄養補助はもちろんのこと

愛犬の食事サポートとして

DHAやEPAが注目されているのです!

 

特に脳にいい働きを与えるDHAは

老犬の痴呆予防のため

そして脳の活性のためにも大切ですね。

 

 

上記の働きに加えて、

実はEPAとDHAは活性酸素を抑制する働きがあるとも言われています!

この活性酸素というのは

細胞を傷つけてガンなど大病の原因となったり

老化減少の原因になったりするものです…

この活性酸素を抑制することで

免疫力を維持することやガンの抑制、

そして愛犬の老化防止…アンチエイジング効果も期待できるのです!

 

 

先程お伝えしたように

これらは自分では作り出すことができないので

やっぱり愛犬の食事でサポートしてあげたいところです。

豊富に含まれているお魚を取り入れるのもいいですね♪

 

しかし1つ問題が…

実はDHAやEPAは熱に弱いのです(>_<)

だから焼き魚にしてしまうと

嬉しい効果は半減してしまうのだそうです…

 

かといって生のお魚を犬に与える場合

魚の内蔵にはビタミンB1を壊す酵素が多く含まれているため

あまり大量に与えるのはオススメできないそうです(>_<)

ただしビタミンB1を壊すこの酵素は

熱によってその機能を失うため

加熱調理すれば問題はありません♪

…しかしそうすると

今度はEPAとDHAの効果が…

 

 

うーん、あちらを立てればこちらが立たずですね(_ _;)

 

 

そのため

EPAやDHAを効率よく摂取するのに

サプリメントを与えるのも1つの手です(*^^*)

 

▼高濃度DHA&EPAケア▼

pgpha100c1

獣医師監修のシニアケア用品!動物病院で処方するレベルの高濃度に配合!

 

 

 

不飽和脂肪酸は愛犬の健康に重要な働きをもたらします。

老犬の食事に

ぜひEPAとDHAを取り入れてみてくださいね♪

 

▼その他サプリメントやドッグフードをお探しならペット用品通販サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

1b271177b8d17f641d4744505ad4afed_s

犬とカボチャ

  10月になってしまいました… 最近時間が経つのがあっという間で困り

記事を読む

0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

愛犬に野菜を与える際に意識したいこと♪

  これから夏野菜が美味しくなる季節ですね♪ 犬も野菜が好きな子は多い

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

P1000272

愛犬が食べない時は?

  犬種によっては 「食いしん坊で困る…」という 今回のタイトル

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

4381755426_742c6510e9_b

老犬がご飯を食べない時の対策は?

  老犬になると ご飯を食べなくなるという傾向があります。 その

記事を読む

2bdf4228aa69468b0168a13ca0ec8aa7_m

知っておきたい犬とお野菜

  夏暑くなると さっぱりお野菜が恋しくなりますよね♪ きゅうり

記事を読む

DSC_0473

犬の味覚?犬は味の違いを理解しているの?

  私たちが食べ物に味を感じるように 犬たちにだって味覚はあります。

記事を読む

47f9b379df7539d88225a1b487b3aa0a_s

高齢犬の食事 おすすめの食材とは?

  高齢犬になって 愛犬の食事の見直しをする方は多いですね。 嗜

記事を読む

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s

高齢犬の食事を見直す

    高齢犬と言われ始める年齢は だいたい7歳以上で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>