*

愛犬に野菜を与える際に意識したいこと♪

公開日: : 犬の食事


0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

 

これから夏野菜が美味しくなる季節ですね♪

犬も野菜が好きな子は多いですが、

与える際には意識してほしいことがいくつかあります。

 

たとえばナス

与えると危険な食べ物というわけではないのですが、

ちょっと覚えていて欲しいのは

犬によっては注意が必要な野菜だということです。

 

ナス、と言いましたが

性格にはナス科の野菜。

ピーマンやトマト、じゃがいもなどもこれにあたります。

このナス科の野菜にはアルカロイドという成分が含まれていて

犬によってはアレルギーをおこし

症状が酷い場合は下痢や嘔吐をする可能性があるそうです。

 

また、一説によるとアルカロイドは

長期間摂取し続けると関節に炎症が起こったり

関節を修復する機能にトラブルが起きたりするとも言われています。

これは明確に証明されたわけではないのですが、

関節炎などをもつ犬は

あまり与え過ぎないよう意識するほうが良いかもしれません。

 

とはいえ健康な犬にとっては

食べてはいけないと排除する野菜ではありません。

アレルギーを持つなら確かに避けるべきですが

ナス科の野菜に含まれるアルカロイドやソラニンなどの物質は

犬の健康に異変を起こすとされる量を摂取するには

かなりの量を食べることになります。

たまにフードのトッピングにあげたり

おやつ代わりに少し与えるくらいの量は危険性はないと考えられるので

神経質になる必要はないと思います。

 

たとえばナスはビタミンやカロチンが多く含まれていて

抗癌作用や抗酸化作用があるので

火を通して与えてあげれば

犬の健康に良い影響を与えるとも考えられますね♪

 

量と犬の体質とを考えて

うまくとりいれてみてください(*^^*)

 

 

次に挙げるのはキャベツや大根などの

アブラナ科のお野菜です。

これらにはグルコシノレートというものが含まれていて

これは甲状腺ホルモンの成分となる

ヨウ素の吸収を妨げるゴイトリンに変わる恐れがあります。

つまり甲状腺ホルモンを作ることができなくなり

甲状腺ホルモンの産生低下の危険性があるのです(>_<)

 

ただこれも

ゴイトリンに変われば確かに体に害があるのですが

グルコシノレート自体は悪いものではありません。

適量を摂取することでガンに効くかもしれないという報告もあるので

これもまた無闇に避けてほしいというわけではないのです。

現在の野菜は品種改良も進んでいるので

問題量のゴイトリンに変換するだけのグルコシノレートは

含まれていないことが多いようです。

ただ、甲状腺が悪い犬には

避けた方がいい野菜ではありますね。

 

 

 

色々とお野菜の注意点を説明しましたが、

どれもけして「食べてはいけない」野菜ではありません。

ただ、犬によっては「気をつける点がある」野菜だということを

ちょっと意識していただければと思います。

 

野菜自体には嬉しい効果がたくさん含まれています。

旬の野菜は特に栄養価も高く

愛犬の食生活における栄養バランスを整えるうえで

素晴らしい活躍をみせてくれるものも多いですね!

 

うまくそれらをとりいれるためにも

愛犬の体質を知り、適切量を使用し、野菜にあった調理法をすることで

夏バテなど体調を崩しやすいこの夏を

健康に切り抜ける1つの方法として

上手に利用してみてください♪

 

▼愛犬との夏も応援します!ペット用品通販サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

6

老犬とDHA・EPA

  DHAやEPAってよく耳にすると思います♪ 健康に良いイメージはあ

記事を読む

3b70d6ac7ba670c8610d820902a6fee5_s

秋は犬も夏の疲れが出る?

    暑くなったり 涼しくなったり・・・ なん

記事を読む

3d943ebd89338c39427892574027930b_s

犬にヨーグルト、NGそれとも…??

  朝ヨーグルトを食べる方は多いですね♪ 食べ終わったカップについたヨ

記事を読む

3d943ebd89338c39427892574027930b_m

高齢犬の食事で注意すること

    高齢犬は寝ている時間が増え また運動量が減る傾

記事を読む

no image

老犬介護の食事サポート

  犬も高齢化が進み 愛犬に老犬介護が必要なご家庭も増えてきました。

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

犬にヨーグルトは大丈夫?

    私たちの健康に良いとされるヨーグルト。 食べた

記事を読む

e71993933f8a09c159f31e955a8198db_s

犬と納豆、意外と相性のいいコンビ?

  私たちの間では健康食品として有名な納豆! ネバネバやにおいなどで苦

記事を読む

c7e733835ed4267f6b3870c4dccf6a19_s

高齢犬・老犬と不飽和脂肪酸

  愛犬が健康でいてくれるために 犬の体にいいものをあげたい…

記事を読む

IMG_3248

犬に食べさせてはいけない危険なもの!

  私たちと同じく犬は雑食ではありますが、 しかし私たちと同じものを同

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る