*

グレインフリードッグフードとは?

公開日: : 犬の食事


b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_m

 

愛犬の健康のためには

愛犬にあった安全なドッグフードを選んであげたいですね(*^^*)

しかし様々なメーカーから

様々な原材料の

様々な種類のドッグフードが販売されていて

一体何が愛犬にあっているのか…

選ぶのはとても大変ですね(^_^;)

 

よく、「どのドッグフードがいいですか?」

と、ざっくりとした質問をいただきますが、

残念ながら全ての犬にあう万能フードは存在しません…

犬にも個体差があり

好みや体質、そしてアレルギーなどによって

適するドッグフードは変わってくるからです。

 

そこで今回は

現在よく耳にするであろう

「グレインフリー」についてご紹介します♪

多くのドッグフードメーカーが

この謳い文句のフードを出していると思いますが

犬に良いって、一体なにがいいの??

と、思ってる方も多いはずです!

 

グレインフリーとはつまり

ざっくり言えば「穀物不使用」ということ!

穀物というと

例えばお米や小麦、大豆やトウモロコシなどですね(*^^*)

これはよくドッグフードの原料となるものでもあります。

しかし、この穀物が犬にはよくないという意見もあるのです。

 

犬の祖先はオオカミということからも

犬は肉食に近い体質を持つため

炭水化物を消化する消化酵素を持っていません…

そのため炭水化物の消化が苦手だと言われているのです。

そのため、犬のが食事で体に負担がかからないよう

消化しやすいフードとして穀物を使わない

グレインフリーのフードが良いという考えがあるのです。

 

炭水化物の消化酵素を持たないからか、

穀物のアレルギーを持つ犬は多いとされています。

もし愛犬の皮ふに炎症が起こったり

下痢を起こすほか

胃液を戻すなどの症状が多く見られる場合

それが食物アレルギーの反応だったり

消化不良が原因である恐れもあるので

グレインフリーの食事を検討してみるのもオススメです。

 

 

また、穀物はいわゆる「炭水化物」ですね。

つまり人間と同じように

摂り過ぎると肥満の原因になります。

犬はそもそも動物性タンパク質を多く必要とする動物なので

穀物より動物性タンパク質の割合が大きいドッグフードを選ぶと良いとされています。

 

 

まとめると

グレインフリーのドッグフードを与えるメリットとしては

アレルギー対策であったり

犬が消化しにくい穀物が使われておらず、

消化吸収が良いので下痢や便秘の改善効果があったり、

はたまた肥満の予防効果があると言われています。

 

 

とはいえ、

アレルギーの原因が必ずしも穀物とは限りません。

アレルギー症状が見られる場合は

獣医さんになにが原因物質か特定してもらい

それを出来る限り取り除いてあげるのが大切です。

 

また、愛犬が穀物アレルギーではなく、

そのほか毛艶や食欲、嗜好性などに注目したい場合は

グレインフリーにこだわりすぎるのではなく

目的とした栄養素が含まれたフードを選ぶのもオススメです。

 

また、やはりグレインフリーのドッグフードは

少々お値段が高くなるのが悲しいところ…(^_^;)

また、現在は無添加を謳うドッグフードも多いので

そのぶん管理には充分注意をする必要があります。

添加物がはいっていないのは

確かに犬の健康面ではいいですが、

腐敗や酸化しやすいという一面があります。

なるべく開封後早く食べきるためにも

個包装であったり少量のタイプをこまめに購入するか

購入後は密封容器などにこわけにして

なるべく酸化しないよう保存方法を工夫してくださいね。

 

▼グレインフリーフードも充実♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

老犬がご飯を食べない時原因は?

  老犬になると 食欲が低下する犬が多いですが それには様々な原

記事を読む

0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

犬に野菜、調理法にも注意が必要?

  健康のために 野菜をたくさん食べる!! というのは私たちの常

記事を読む

c9cbeae6886f79b9b4fd261e1a6626f8_s

高齢犬や老犬の夏の疲れをケアしよう!

  涼しくなってきました。 もう秋の気配がただよっていますね(*^^*

記事を読む

DSC_0542 (2)

愛犬の手作りごはんの作り方

  先日、犬に食べさせてはいけないものをご紹介して、 その際手作りは難

記事を読む

0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

愛犬に野菜を与える際に意識したいこと♪

  これから夏野菜が美味しくなる季節ですね♪ 犬も野菜が好きな子は多い

記事を読む

6

老犬とDHA・EPA

  DHAやEPAってよく耳にすると思います♪ 健康に良いイメージはあ

記事を読む

c8611581dd6aec11ee7beed374c7f5af_s

犬と豆腐、上手な関係とは?

    これから寒くなると 湯豆腐が美味しい季節ですね

記事を読む

3d943ebd89338c39427892574027930b_s

犬にヨーグルト、NGそれとも…??

  朝ヨーグルトを食べる方は多いですね♪ 食べ終わったカップについたヨ

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

ff6309ffeb94804a1be36d43cb86f3c1_m

犬のアレルギー~食物アレルギー~

  人間でも問題になるアレルギー アレルギーというのは免疫反応が過剰に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る