*

犬とカボチャ

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 犬の食事


1b271177b8d17f641d4744505ad4afed_s

 

10月になってしまいました…

最近時間が経つのがあっという間で困ります(^_^;)

さて、今月末はハロウィンですね♪

町がカラフルになり

可愛い草食や美味しそうなお菓子がたくさんで目移りします♪

 

さてさて、

ハロウィンといったらカボチャですね!

カボチャのお菓子も多いですし

何より甘くて女性は特に大好きな人が多いのでは??

この甘さのとりこになるのは

なにも女性子供だけではありません!

 

なんといっても犬もカボチャ好きが多い!

ホクホクあま~いカボチャは

犬受けもいいようですね(*´艸`*)

 

さて、そんな犬とカボチャ

実は栄養面から見てもとても優秀な食材!

実は犬の風邪の予防や老化予防、

そしてがん予防などでも注目されているのです!

 

カボチャはご存知のとおり緑黄色野菜。

そんなカボチャに多く含まれる栄養は

【βカロテン(ビタミンA)】や【ビタミンC】【ビタミンE】!

ほかにもカルシウムや鉄分など

栄養がバランスよく含まれているのです♪

 

カボチャに豊富に含まれているβカロテンは

体内でビタミンAに変わります。

βカロテンは秋に乾燥で弱まりがちな粘膜を強化して

愛犬の免疫力をアップする働きがあると言われています!

だから風邪や肝炎などの感染症に効果的だと言われているのです(*^^*)

 

愛犬の免疫力が上がれば

細菌やウィルスへの抵抗力もアップしますね!

抵抗力が弱まりがちな高齢犬や老犬にピッタリです(*^^*)

またβカロテンにくわえ、

カボチャに含まれるポリフェノールやビタミンC、Eには

ガンの原因となる細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があるので、

抗がん作用としても効果が期待できるのです♪

 

ビタミンEは抗酸化作用だけでなく

血行促進の効果もあるので、

血行不良による愛犬の冷えの改善をサポートするとも言われています。

寒くなるこれからの季節には

体温調節が苦手な高齢犬や老犬にとって

体を温める食材としても魅力的ですね!

 

そしてカボチャは食物繊維も豊富なため

便のかさを増やし

腸が活発に動くのを助ける働きが期待できるため、

愛犬の便通にもいいと言われています(*^^*)

ただ、食べ過ぎは下痢の原因になりますし

逆に食物繊維を多く摂り過ぎて便秘になることもあるそうなので

適量を与えるのが一番ですね(^_^;)

 

意外なことに

食感からは感じ取りにくいですが

カボチャはとても水分を多く含む食材なので

冬場なかなか水分補給をしてくれない犬にとって

水分補給の役割も果たしてくれるそうですよ!

 

 

さてさて、このように栄養豊富なカボチャですが

愛犬に与える際の注意点も勿論あります!

甘くて美味しいからこそ

含まれる糖質が多いということ…

実は100gあたり92kcalもあるのです(>_<)

健康に良いと大量に与えていると

愛犬の肥満の原因にもなってしまうので

与える量には気を付けましょうね。

 

ただ、カボチャは先程記載したように食物繊維が豊富なので

腹持ちがいい食材になります!

そのため食欲旺盛の愛犬のダイエットの際に

空腹感を紛らわせるためにも活用できそうですね♪

 

 

また、気をつけたいポイントとして

まれにカボチャアレルギーをもつ犬もいます。

食べさせることで体調不良が見られる場合は

控えるようにしてくださいね。

 

 

また、カボチャは油断をすれば

その硬さから喉につまらせたり

消化しにくかったりするので

消化器官の弱っている高齢犬や老犬には危険です!

加熱したり食べやすくカットしたり

はたまた潰したり裏ごしするなどして

犬が食べやすく、そして消化しやすく工夫してあげるのがオススメです!

そもそも甘いお野菜なので

味付けはしないで与えるのが一番です♪

 

 

このようにとても素敵な栄養をもつカボチャを

愛犬に効果的に与えるには

毎日のおやつ…というよりも

たまのおやつやご飯のトッピングなどで

少量与えるのが良さそうですね(*^^*)

ぜひ上手に愛犬の食生活にとりいれてみてください♪

 

▼愛犬と秋冬を元気に乗り越えるサポートをします♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

a49077be64e968b4c3017feb3271c6ad_s

犬とデトックス

  私たち人間も健康のために 体内から毒素を出す 「デトックス」

記事を読む

e71993933f8a09c159f31e955a8198db_s

犬と納豆、意外と相性のいいコンビ?

  私たちの間では健康食品として有名な納豆! ネバネバやにおいなどで苦

記事を読む

DSC_0542 (2)

愛犬の手作りごはんの作り方

  先日、犬に食べさせてはいけないものをご紹介して、 その際手作りは難

記事を読む

DSC_0473

犬の味覚?犬は味の違いを理解しているの?

  私たちが食べ物に味を感じるように 犬たちにだって味覚はあります。

記事を読む

DSC_0542 (2)

犬にアーモンドなどナッツ類は大丈夫?

人間、特に女性の間では その美容効果などから人気にある「ナッツ」ですが、 では犬

記事を読む

2bdf4228aa69468b0168a13ca0ec8aa7_m

知っておきたい犬とお野菜

  夏暑くなると さっぱりお野菜が恋しくなりますよね♪ きゅうり

記事を読む

ff6309ffeb94804a1be36d43cb86f3c1_m

犬のアレルギー~食物アレルギー~

  人間でも問題になるアレルギー アレルギーというのは免疫反応が過剰に

記事を読む

P1000272

愛犬が食べない時は?

  犬種によっては 「食いしん坊で困る…」という 今回のタイトル

記事を読む

d0cf303986eca3850a350e384b21d12a_s

犬も紫外線で被毛が傷む??

      女性なら分かると思いますが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る