*

犬とデトックス

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 犬の病気, 犬の食事


a49077be64e968b4c3017feb3271c6ad_s

 

私たち人間も健康のために

体内から毒素を出す

「デトックス」が注目されていますね。

これは犬も同じこと。

実は犬も何気ない食事から

様々な有害物質を体の中に蓄積しているのです!

 

有害物質とは

例えば大気汚染や水質汚染などの

環境汚染から体内へと取り込まれてしまう

水銀や鉛、ヒ素などの重金属や、

野菜に付着している農薬

保存料などの食品添加物や

アレルゲン、そしてウィルスなどなど…

 

これらのような有害物質の他にも

老廃物や毒素などが体に少しずつたまっていき、

たとえこれらはすぐに犬の健康に害を及ぼさなくとも

少しずつ犬の体内に蓄積され

最終的に体調不良の原因となってしまうのです…

 

 

高齢犬や老犬は

長年生きてきた中で

これらの有害物質が体内にたまっていることでしょう。

これが原因となって出ている症状も

もしかしたらあるかもしれません(´;ω;`)

 

これらが蓄積されているサインには

・尿が濃くて強いニオイがする

・体臭や口臭が強い

・目やにがよく出たり、涙やけがひどい

・皮膚被毛のベタつき

などが挙げられます。

 

 

体内に蓄積した毒素や有害物質、老廃物を体外へと出す!というのが

いわゆる「デトックス」ですね(*^^*)

その方法にも色々とあります。

 

たとえば、

そもそもデトックス効果が期待できる食材があります。

例えば納豆などの大豆食品、

大根やキャベツ、カボチャ、ブロッコリーなどの野菜、

リンゴやナシ、バナナなどの果物、

亜麻仁油などのオイル

その他にも色々とありますが

これらはデトックスに効果がある食材と言われているそうです!

 

 

そもそもデトックスは

体内にたまった有害なものを

肝臓・腎臓で処理して尿として排出する作業。

 

上記のような解毒作用のある食材を摂り

水分補給をしっかりして

運動などを通して代謝をアップすることで

老廃物が血液によって肝臓に届き処理され

腎臓によって尿となり体外へ出されます。

この肝臓の機能(毒素を分解)や排泄機能、

代謝アップをサポートしてくれるのが

上記の食材たちなわけですね(*^^*)

 

特に食物繊維は

毒素をスムーズに排出するためにオススメ!

毒素を吸着させて便として体外へ出てくれるのです♪

 

 

その他デトックスとして注目されているのが

ゼオライトという成分!

 

これも体内の有害物質を吸着してくれる働きがあり

ゼオライト自体は体内に取り込まれないので

便や尿と一緒に排泄されるのです(*^^*)

 

先程デトックスの流れをご紹介しましたが、

つまり毒素を送る血液の循環も大切!

そのためマッサージなどで

血行を良くするのもデトックス効果があるのです!

 

また、水分補給もデトックスには必要と言いましたが、

これからの季節、寒くなると

犬は水分補給量が減る傾向にあります…

それは寒さから水を飲みたくなくなるのですね(^_^;)

私たちは意識的に水を飲むことができますが、

犬たちは飲みたくなかったら飲まないのは当たり前…

飼い主さんが水分補給をする工夫をする必要があります!

あまりに愛犬が水を飲まないようだったら

たとえば水分量の多い食材を取り入れてみたり

野菜やお肉を茹でたスープを飲ませてみたり

高齢犬や老犬で栄養価が心配なら

その補給として犬用ミルクを導入してみるのもオススメですね(*^^*)

愛犬の給水器の水の量をチェックするなどして

1日の水分補給量も把握しておきましょう!

 

 

有害物質を体に入れないというのが一番ですが

残念ながらそれは不可能…

私たち、そして犬たちは

どうしても生活の中で有害物質を体内へと入れてしまいます(>_<)

もちろん「いかに取り込まないか」という意識も大事ですが

「いかに体外へと出すか」というのも重要!!!

 

愛犬の体内をクリーンにするため

そして高齢犬・老犬の健康のため

ぜひぜひ愛犬のデトックスを意識してみてくださいね♪♪

 

▼愛犬との暮らしをサポートします♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

e1c036361356b6f8921667d0f29e24d4_m

愛犬のフィラリアは飼い主が100%防げる!

  フィラリアは犬を飼育する飼い主さんなら 必ず耳にしたことがある病気

記事を読む

0ae56c3bc10eb5f5286b3631c8a423e3_s

胴長犬が長生きするポイント♪

  「小型犬が長生きするポイント」 「中・大型犬が長生きするポイント」

記事を読む

35

老犬と白内障

愛犬の目が光の加減で濁って見えたりしませんか? 老犬になると 目が白く濁ってしま

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬も花粉症で苦しむの?

  花粉がつらい季節となりました。 今は杉花粉ですね(^_^;)

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまり知られていない?犬とガンの関係

  私たち人間はもちろん 今では犬の間でも恐れられている「ガン」

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

c7e733835ed4267f6b3870c4dccf6a19_s

犬の老化と酸化の関係

    あまり馴染みのない言葉ですが 物質を酸化する力

記事を読む

87b76579aeb51c5c6949c8d8287f6a77_s

犬と酵素の関係の落とし穴!

  健康に良いとかダイエットに良いとか 何かと騒がれている「酵

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

06452db3753f2a84d248dbd2cefd42a8_s

高齢の中・大型犬が長生きするポイント♪

  昨日は「小型犬が長生きするポイント」をご紹介したので 今日は中・大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る