*

犬に納豆は良い?悪い??

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 犬の豆知識, 犬の食事


877a598b14f020b3f3c5867a2d44a202_s

 

 

納豆は体に良いというのは

私たちにとっては常識ですね。

多くの人が健康のために

納豆を食べています!

 

 

 

納豆には

腸内環境を整える効果があり、

お腹の調子をよくして

下痢などに効果があると言われています!

 

 

 

また、納豆に含まれる

ナットウキナーゼという酵素が

血液をサラサラにしてくれるため、

脳梗塞心筋梗塞の予防

そして肥満予防になると言われ、

生活習慣病の予防アンチエイジング効果が期待できます。

 

▼納豆菌が腸まで届き、ニオイが消える!「おいしい納豆菌」▼

0000000007702

国産発酵エキスを使用し、合成着色料・保存料無添加!

排泄物のにおいや体臭を強力消臭します!!

 

 

 

そして納豆に含まれるイソフラボン

これにはガンの発生を抑える効果が期待できるとされ、

これも生活習慣病の予防

老化防止効果になると言われています。

 

 

 

その他に

納豆に含まれるレシチン痴呆予防効果や、

コンドロイチンによる関節炎予防効果

ビタミンKによるカルシウム吸収を促進する効果があります。

これらは老犬には嬉しい効果ですね。

 

▼納豆菌をおいしくおやつに♪「納豆菌チーズ」▼

0000000007722

カルシウムが豊富なチーズの中に、

乳酸菌・納豆菌発酵パウダーを加えた贅沢なおいしいスナック!

 

 

 

 

このように、

納豆には様々な健康効果が期待できるのです!!

 

 

 

そんな納豆、

実は犬にも効果が期待できるとされていて、

現在フードやおやつ、サプリメントなど

様々なものに含まれています。

 

▼シニアのお腹の善玉菌「ヨーグル 納豆」▼

0000000005712

1粒2億個の乳酸菌に納豆固有の働きがシニアのお腹の健康を守る!

 

 

 

もちろん普通の納豆を与えても大丈夫ですが、

もちろん付属のタレを混ぜないこと。

また、特有のねばねばで

お口周りが汚れやすく食べにくいのが難点ですね(^^;

 

 

はじめて食べる食材は

多量に食べるとお腹をこわす恐れもあり、

またアレルギーの心配もありますので、

まずは少量から与えてみるのがおすすめです。

 

 

 

また、納豆にはダイエット効果も謳われていますが、

納豆にもカロリーがありますので、

与えすぎは肥満の原因にもなります。

量は愛犬に合わせて調節してあげましょう。

 

 

 

いかがでしょうか?

納豆の健康ポイント、

ぜひ愛犬にも活用してみてください♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

▼犬用納豆アイテムもたくさん♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

80fd01676401016c97cef886e2ea245d_s

湿度が重要!犬の暑さ対策

      日本の夏は暑いですね。 気

記事を読む

IMG_3248

犬に食べさせてはいけない危険なもの!

  私たちと同じく犬は雑食ではありますが、 しかし私たちと同じものを同

記事を読む

inu26

犬のヘルニアとその種類

    コーギーやダックスなど 足の短い犬はヘルニアに

記事を読む

2bdf4228aa69468b0168a13ca0ec8aa7_m

知っておきたい犬とお野菜

  夏暑くなると さっぱりお野菜が恋しくなりますよね♪ きゅうり

記事を読む

794e5050bfe81a4de830be44cacbbda6_s

犬の肥満と糖尿病のリスク

    犬は可愛くてたまりませんね。 おねだりされたら

記事を読む

3b70d6ac7ba670c8610d820902a6fee5_s

秋は犬も夏の疲れが出る?

    暑くなったり 涼しくなったり・・・ なん

記事を読む

d0cf303986eca3850a350e384b21d12a_s

犬も紫外線で被毛が傷む??

      女性なら分かると思いますが、

記事を読む

DSC_0473

犬の味覚?犬は味の違いを理解しているの?

  私たちが食べ物に味を感じるように 犬たちにだって味覚はあります。

記事を読む

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_m

グレインフリードッグフードとは?

  愛犬の健康のためには 愛犬にあった安全なドッグフードを選んであげた

記事を読む

図1

老犬のマットは低反発?高反発??

  老犬になると寝ている時間も増えてきて、 筋力の衰えなどが進むと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>