*

老犬のストレスサインとストレス解消法


81fc6fc245b8ee82b9fcd5215026060e_s

 

 

 

人は暮らしの中でストレスを感じるものですが、

実は犬もストレスを感じます

そして犬の場合は

そのストレスを感じたときに

「落ち着こう」という行動をとることが多いのです。

 

 

 

この犬の「落ち着こう」としている行動を知り

それを読み取ってあげることで

犬のストレスに気付き

それを回避してあげることができますね♪

 

 

 

例えば

軽いストレスを感じた際に

犬はあくびをしたり

呼吸が荒くなった

体を掻くしぐさをしたり

キョロキョロするなど落ち着きがなくなったりします。

 

 

 

また、

尻尾を下げた

物陰に隠れようとするなど

怯えたようなしぐさが見られた場合も

何等かのストレスを感じている可能性があります。

 

 

 

その他に、

自分のシッポを追いかけた

手など体の一部や家具など

何かをしきりに舐め続ける場合、

そしてよだれがダラダラと出る場合は

強いストレスを感じている可能性があります。

 

 

 

これらのサインが数回見られる程度や

ちょっとそんな行動がみられるだけなら

それほど心配することはありませんが、

頻繁に起こる場合

犬がストレスを感じている可能性が高いです!

 

 

 

 

犬はストレスを感じ続けると

血中にストレスホルモンが分泌され

免疫力低下に繋がり

色んな病気の原因となってしまう恐れがあります!

 

 

 

ストレスが原因でなりやすい病気の一例として、

多飲多尿の症状が出る膀胱炎や、

食欲低下や嘔吐の症状が出る胃腸炎

体を舐め続けることによる皮膚炎などが挙げられます。

 

 

 

そうならないためにも

犬のストレスサインを見逃さず

気付いたらストレスの原因を突き止め

それを取り除いてあげることが必要ですね!

 

 

 

ストレスの原因は様々です。

人によるものもありますが、

環境によるストレスも多くあります。

環境変化はもちろんのこと

この季節は温度や湿度によるストレスも多いです。

愛犬が暮らす住環境の見直しもしてみてくださいね。

 

 

 

老犬にとってもストレスは命に係わることで、

ストレス対策は長生きの秘訣といっても過言ではありません!

老犬の場合

今まで気にしていなかったポイントがストレスになることもあります。

 

 

 

ストレスは精神的な負担だけとは限りません。

老犬になると必要な栄養素も食事量も変わってきますが、

これが適切でないと

体内にストレスがかかって体調不良の原因になります。

お年寄りが若者が好むような料理を食べ続けると

胃もたれを起こすなど

体に負担がかかってしまうのと一緒ですね(^^;

 

 

 

老犬になって

硬いものが食べにくくなってストレスを感じていたり、

消化がしにくくてストレスがかかることもあります。

フードの硬さや与え方なども意識してみましょう。

お湯でふやかしてあげるだけでも

食べやすいうえに消化に良くなるのでお勧めです。

 

 

 

また、栄養の吸収機能も低下するため

不足しがちな栄養素も増えてきます。

消化吸収機能をアップさせるサプリメントや

筋力や関節などのサポートをするサプリメントなどで

栄養を補って健康な体づくりを意識してみましょう♪

 

 

▼消化吸収機能をアップする消化酵素のサプリトリーツ▼

0000000017832000000001783_2_thumb

 

 

 

▼獣医師監修!動物病院レベルに配合された関節サポートサプリ▼

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%96%e3%83%ab

 

 

 

 

 

そのためにも大切なのは

愛犬をよく観察し

愛犬をよく知ること!

なにが不足しているのか

なにが辛そうにしているのか

その気付きから愛犬のサポートの仕方が見えてきます♪

 

 

 

また、ストレス解消としてオススメなのが運動です。

老犬になると体を動かすのが辛いのではないか、

と心配にもなりますが、

1日中家にこもるのは精神的にストレスになります

 

 

 

もちろん無理な運動は避けるべきですが

気分転換に少しでも外の空気をすって

日光に当たるということは

精神的なリフレッシュはもちろんのこと

健康のためにもとても重要なことです!

 

 

 

外に出るということは

あらゆるものに触れ、感じること。

そのため何等かの刺激を必ず受けます

これは愛犬に感情の起伏を与え

脳に良い刺激となるため

ストレスの解消だけでなく

痴呆予防としてもとても効果があります!

 

 

 

老犬になると寝ている時間も増えますが

あえて起きている時間も意識して作り

お散歩やグルーミングなどのスキンシップ

コマンドをすることによって脳活性をうながし

生活にメリハリをつけましょう!

それは愛犬にとっても

大好きな飼い主さんと過ごす楽しい時間になるので

かならずストレス解消の良いきっかけになります♪

 

 

 

もちろん、人と同じくストレスゼロは無理ですが

少しでもストレスを感じない

愛犬のストレスレスな生活を目指して

健康的な長寿犬を目指してください!

本日もありがとうございました!

 

 

▼高齢犬との暮らしを応援する通販「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

8a17105824fa09d6224245fdec2fd32b_s

愛犬が焦げる?冬の低温やけど

  冬になって寒くなると 人だけでなく愛犬のためにも ストーブや

記事を読む

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s

高齢犬の食事を見直す

    高齢犬と言われ始める年齢は だいたい7歳以上で

記事を読む

d7d28b2aca5815ce396a70e594b7db31_s

犬の尻尾って骨折するの?!

  愛犬の感情を伝えてくれる尻尾♪ 喜びの際はちぎれるのではないかとい

記事を読む

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s

犬のニオイは健康パロメーター!

      夏は冷房を使用したりするので

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬としゃっくり

    しゃっくりをしたことない人っていないと思います。

記事を読む

inu11

夏の湿気と愛犬の耳掃除

  これから夏本番になるにつれて 日本の気候は高温多湿になりますね(^

記事を読む

DSC_0179

4年…犬の防災対策を改めて考える

  私たちの心に大きな傷を残した 東日本大震災から4年。 その傷

記事を読む

NEC_0034

犬と紫外線の注意点

    日中は日差しが強い日も増えてきましたね。 この

記事を読む

794e5050bfe81a4de830be44cacbbda6_s

犬の肥満と糖尿病のリスク

    犬は可愛くてたまりませんね。 おねだりされたら

記事を読む

sigone_02

愛犬の歯みがき練習

  犬も毎日の歯みがきがとても重要! 犬は歯垢が歯石へと変わるのが早く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>