*

短頭犬種が気をつけること!

公開日: : 犬の病気


794e5050bfe81a4de830be44cacbbda6_s

 

 

パグちゃんやフレンチブルドッグちゃんなど

ファンも多い鼻ぺちゃ犬♪

この犬のことを「短頭種」といいます。

 

この短頭種の中のブルドッグは

実はもともと牛と戦うために生まれた犬種で

そのため噛み付きやすく力強いアゴと

噛み付いた状態でも呼吸がしやすいよう

鼻が上向きになって、

このような「鼻ぺちゃ」になったとされています(*^^*)

 

短頭種はこの鼻がチャームポイントなわけですが

だからこそ気を付けなくてはならないことがいくつかあります!

 

この短く上を向いた鼻は

実は呼吸がしにくいという難点があるのです(>_<)

プゴプゴと独特な呼吸をするのも

この呼吸のしにくさから来ているのですね。

 

この呼吸がしにくいというのは

嗅覚が衰えやすいということのほかに、

犬にとって重要な体温調節が苦手ということに繋がります。

犬は呼吸によって体内に蓄積された熱を発散させるのですが

短頭種はこれが苦手なので

暑さにとても弱く、熱中症になりやすいと言われています。

 

そのため、夏はもちろんのこと

暖かくなってきたら

短頭犬種は温度・湿度管理に注意が必要です。

舌を出して呼吸は粗くなっていないか、

しっかりチェックをし、

いつでもクールダウンができるよう準備をしておきましょう!

 

また、鼻が短い分涙管という涙の管が詰まりやすく

それが原因で涙やけになりやすい犬種でもあります。

目の周りもこまめにケアをして

目やにや涙やけから眼病にならないよう気を付けてくださいね。

 

こんなことも?!と思うかもしれませんが

鼻が短いと下を向いた時

どうしても地面と目の距離が短くなります。

そのため、お散歩中に下を見た際に

草などが目に入りやすく

それが原因で結膜炎になりやすいとも言われているのです(^_^;)

 

ほかにも、鼻が短く潰れた状態になることで

顔に他の犬種よりもシワができやすいという特徴があります。

この深いシワは蒸れやすくなるため、

ホコリなどの汚れがたまったり

菌が繁殖しやすくなります…

そのためこまめにケアをしないと

悪臭の原因となったり

皮膚病になりやすくなってしまいます!

布でシワまで拭き取ってあげたりすることで

シワの中まで清潔に保ってあげてくださいね(*^^*)

 

さらに、鼻が短くなったぶん歯もギュッと密集しやすく

また牛と戦うため強く発達したアゴのため

歯並びが悪くなりやすいです。

これによって歯石・歯垢が歯の間にたまりやすく

歯周病など口内トラブルになりやすくなります(>_<)

短頭種は特に毎日のデンタルケアに気を付けてあげましょう!。

 

呼吸がしにくい短頭種の犬たちは

どうしても呼吸器系の疾患や

鼻の穴が狭い鼻腔狭窄になりやすいとされています。

この鼻腔狭窄はひどい場合は手術が必要です。

呼吸音が変で気になる場合は獣医さんに相談してみてくださいね(*^^*)

 

そして実は意外な注意点も!

実はマズルが無い…いわゆる短頭種の犬は

特に夏場、飛行機に乗れないことが多いのです!

 

上記でお話したように

短頭種は呼吸器系トラブルが起きやすい犬で

さらに体温調節も苦手な犬種です。

それゆえ空調設備が万全とは言いがたい飛行機では

普通の犬以上にリスクが大きいのです(>_<)

そのため、国内線では殆どの場合

短頭種は飛行機に乗れないそうです(_ _;)

 

 

私たちと暮らすうえで変化をしてきた短頭種。

それゆえにトラブルの起きやすい体質ではありますが、

飼い主さんであるみなさんが

しっかりとチェックし、サポートしてあげてください!

愛犬が快適に健康に過ごせるよう

ぜひ気をつけてあげてくださいね(*^^*)

 

▼ペット用品専門サイト「ペットベリー」 ▼

ペットベリー本店

関連記事

b25e36ba76df92c43e72744da8f50bc1_s

犬もつまずく?

  散歩中、 愛犬の足がかくっとする瞬間 見たことありませんか?

記事を読む

DSC_0048

ダニは愛犬の命にかかわる?

    暖かくなってきました。 すると活発になる虫・・

記事を読む

64d136e38c56c1bd9913e48a7a8336c0_s

愛犬がガンと戦うとき。その治療法の種類とは?

    獣医療の発展にともなって 犬の寿命もど

記事を読む

犬用車椅子_装着

犬用車椅子って、どんな時に必要?

  テレビでよく取り上げられるようになり だいぶ世間で有名になってきた

記事を読む

1d548e8d21d73f613341061bb9dcc90b_s

冬の犬のしもやけにご注意を!

  寒い季節になると 悩まされる「しもやけ」… 実は犬も

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

NEC_0034

犬の雪目と紫外線!

  皆さまあけましておめでとうございます! 2016年がスター

記事を読む

23be127192df6d399b2078175300ccd6_s

老犬の痙攣はなぜ起こる?

  老犬が急に痙攣をおこせば もちろん飼い主さんは驚き、不安になります

記事を読む

06452db3753f2a84d248dbd2cefd42a8_s

高齢の中・大型犬が長生きするポイント♪

  昨日は「小型犬が長生きするポイント」をご紹介したので 今日は中・大

記事を読む

0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

犬に野菜、調理法にも注意が必要?

  健康のために 野菜をたくさん食べる!! というのは私たちの常

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>