*

短頭犬種が気をつけること!

公開日: : 犬の病気


794e5050bfe81a4de830be44cacbbda6_s

 

 

パグちゃんやフレンチブルドッグちゃんなど

ファンも多い鼻ぺちゃ犬♪

この犬のことを「短頭種」といいます。

 

この短頭種の中のブルドッグは

実はもともと牛と戦うために生まれた犬種で

そのため噛み付きやすく力強いアゴと

噛み付いた状態でも呼吸がしやすいよう

鼻が上向きになって、

このような「鼻ぺちゃ」になったとされています(*^^*)

 

短頭種はこの鼻がチャームポイントなわけですが

だからこそ気を付けなくてはならないことがいくつかあります!

 

この短く上を向いた鼻は

実は呼吸がしにくいという難点があるのです(>_<)

プゴプゴと独特な呼吸をするのも

この呼吸のしにくさから来ているのですね。

 

この呼吸がしにくいというのは

嗅覚が衰えやすいということのほかに、

犬にとって重要な体温調節が苦手ということに繋がります。

犬は呼吸によって体内に蓄積された熱を発散させるのですが

短頭種はこれが苦手なので

暑さにとても弱く、熱中症になりやすいと言われています。

 

そのため、夏はもちろんのこと

暖かくなってきたら

短頭犬種は温度・湿度管理に注意が必要です。

舌を出して呼吸は粗くなっていないか、

しっかりチェックをし、

いつでもクールダウンができるよう準備をしておきましょう!

 

また、鼻が短い分涙管という涙の管が詰まりやすく

それが原因で涙やけになりやすい犬種でもあります。

目の周りもこまめにケアをして

目やにや涙やけから眼病にならないよう気を付けてくださいね。

 

こんなことも?!と思うかもしれませんが

鼻が短いと下を向いた時

どうしても地面と目の距離が短くなります。

そのため、お散歩中に下を見た際に

草などが目に入りやすく

それが原因で結膜炎になりやすいとも言われているのです(^_^;)

 

ほかにも、鼻が短く潰れた状態になることで

顔に他の犬種よりもシワができやすいという特徴があります。

この深いシワは蒸れやすくなるため、

ホコリなどの汚れがたまったり

菌が繁殖しやすくなります…

そのためこまめにケアをしないと

悪臭の原因となったり

皮膚病になりやすくなってしまいます!

布でシワまで拭き取ってあげたりすることで

シワの中まで清潔に保ってあげてくださいね(*^^*)

 

さらに、鼻が短くなったぶん歯もギュッと密集しやすく

また牛と戦うため強く発達したアゴのため

歯並びが悪くなりやすいです。

これによって歯石・歯垢が歯の間にたまりやすく

歯周病など口内トラブルになりやすくなります(>_<)

短頭種は特に毎日のデンタルケアに気を付けてあげましょう!。

 

呼吸がしにくい短頭種の犬たちは

どうしても呼吸器系の疾患や

鼻の穴が狭い鼻腔狭窄になりやすいとされています。

この鼻腔狭窄はひどい場合は手術が必要です。

呼吸音が変で気になる場合は獣医さんに相談してみてくださいね(*^^*)

 

そして実は意外な注意点も!

実はマズルが無い…いわゆる短頭種の犬は

特に夏場、飛行機に乗れないことが多いのです!

 

上記でお話したように

短頭種は呼吸器系トラブルが起きやすい犬で

さらに体温調節も苦手な犬種です。

それゆえ空調設備が万全とは言いがたい飛行機では

普通の犬以上にリスクが大きいのです(>_<)

そのため、国内線では殆どの場合

短頭種は飛行機に乗れないそうです(_ _;)

 

 

私たちと暮らすうえで変化をしてきた短頭種。

それゆえにトラブルの起きやすい体質ではありますが、

飼い主さんであるみなさんが

しっかりとチェックし、サポートしてあげてください!

愛犬が快適に健康に過ごせるよう

ぜひ気をつけてあげてくださいね(*^^*)

 

▼ペット用品専門サイト「ペットベリー」 ▼

ペットベリー本店

関連記事

P1020081

焦げる?暖房器具と犬の低温やけど

  春の陽気かと思いきや 冷たい風で寒さを感じる日が続いていますね。

記事を読む

inu26

犬のヘルニアってどういう病気?

  ウェルシュ・コーギーや ダックスフンドのように 足の短い犬は

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

「愛犬が風邪っぽい」は要注意?

  愛犬が咳やくしゃみをしたり鼻水がでたり… そんな症状が出て

記事を読む

dsc_0155

台風と犬、何か影響はあるの?

      最近、台風が多いですね(^^;

記事を読む

0a3869d413099c40d1c1e15313d282e1_s

高齢の小型犬が長生きするポイント♪

  私たち人間も 「みんな違ってみんな良い」という言葉があるように

記事を読む

ff6309ffeb94804a1be36d43cb86f3c1_m

犬も水虫になる?!

  人間だけのものと思っていた「水虫」 実は犬も水虫になるのだそうです

記事を読む

e1c036361356b6f8921667d0f29e24d4_m

愛犬のフィラリアは飼い主が100%防げる!

  フィラリアは犬を飼育する飼い主さんなら 必ず耳にしたことがある病気

記事を読む

a49077be64e968b4c3017feb3271c6ad_s

犬とデトックス

  私たち人間も健康のために 体内から毒素を出す 「デトックス」

記事を読む

aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

犬の風邪、どうすればいい?

  気温が上がったり下がったり・・・ 体調を崩しやすい季節ですね。

記事を読む

35

老犬と白内障

愛犬の目が光の加減で濁って見えたりしませんか? 老犬になると 目が白く濁ってしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>