*

犬の鼻が乾くのは病気なの??

公開日: : 犬の病気, 犬の豆知識


IMG_3428

 

犬の嗅覚はすごいのはきっと周知の事実ですが、

ではどのくらいすごいのか…

その犬の鼻の実態を詳しく知っている方って

実は少ないのでは??

犬の鼻は私たちの想像以上に

とても重要な役割をたくさんもっているのです!

今日はそんな犬の鼻についてのお話です♪

 

 

まずはその嗅覚のすごさから!

犬種や犬によって嗅ぎ分けにも得意不得意があるのですが、

なんと犬の嗅覚は人の100万倍と言われています!!

…と、いってもピンときませんね(^_^;)

簡単に言えば

私たちが感じ取れるニオイを100万分の1に薄めても

犬たちは嗅ぎ分けることができるってこと。

 

犬の鼻は構造にもポイントがあります。

私たち人間の鼻の穴と比べると

犬の鼻の穴は横に切れ目がありますね。

これによって正面のみならず

横などあらゆる方向の空気も取り込めるのです!

 

また犬の鼻の中心には

人の鼻の下のような筋状の溝がありますね。

ここは常に水分が蓄えられていて

におい分子をくっつけやすくしているのです。

 

そもそも犬の鼻ってなぜか湿っていますよね?

これは空気中に浮遊しているにおい分子を取り込みやすくするためと、

風向きを捉えるという働きがあるのだそうですよ!

 

ではではなぜ鼻が湿るのか…

これは鼻水ではありません(^_^;)笑

犬も涙腺と鼻が繋がっていて

これによって涙で鼻の表面を濡らしているのです。

 

ではでは、みなさん耳にしたことがあるかもしれませんが、

犬の鼻が乾いていると病気と聞いたことはありませんか?

確かに発熱の際に鼻先が乾燥することや

病気によって鼻がひび割れを起すこともあるため

一種の体調不良のサインととることもできます。

しかし一般的に寝起きの際は鼻は乾いていることが多いようですね。

そのため一概に鼻が乾いていれば危険ということではなく

愛犬の様子も併せて観察をしてみてくださいね。

むしろ鼻がしめっていても

それが鼻水によるものの場合は体調不良のサインなので注意しましょう!

 

 

さて鼻の働きに戻ると

犬の鼻はけして嗅覚に優れているだけではありません。

実は赤外線を感知し

温度センサーの働きもすると言われているのです!!

…ただ、このセンサーは赤ちゃんの時

目が見えない中で母犬を探すための機能という意見もあり、

成長とともに機能は低下していくとも言われているのだとか(^_^;)

 

 

そして犬の鼻は

コミュニケーションとしても重要な役割を果たします。

それは相手のフェロモンを感知して

相手の犬の情報を取得しているのです!

 

 

犬の鼻は想像以上に色々な働きを持つ重要な部分だったのですね♪

最後に余談にはなりますが、

犬によっては季節で鼻の色が変わる犬もいるそうですよ!

夏は黒っぽい色が、冬になるとピンクっぽくなる…

これをウィンターノーズやスノーノーズというそうです!

皆さまの愛犬はいかがでしょうか?

季節によって鼻の色が変わったら

もしかしたらその現象なのかもしれませんね(*^^*)

 

この現象の原因は未だ解明はされていないそうですが

なんだか不思議ですよね!

ラブラドールレトリバーのイエローに多く見られるそうなので

よかったら観察してみてください♪

 

▼可愛い愛犬との暮らしをサポート!「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

NEC_0034

犬も紫外線対策は必要なの?

  紫外線といったら私たちは夏に対策するものと思いがちですが、 3月か

記事を読む

P1000272

犬の食中毒にご注意を

    日本の夏は湿度が高いです。 梅雨の季節から

記事を読む

64d136e38c56c1bd9913e48a7a8336c0_s

愛犬がガンと戦うとき。その治療法の種類とは?

    獣医療の発展にともなって 犬の寿命もど

記事を読む

0a3869d413099c40d1c1e15313d282e1_s

高齢の小型犬が長生きするポイント♪

  私たち人間も 「みんな違ってみんな良い」という言葉があるように

記事を読む

inu24

老犬の更年期障害?

人間は40歳後半から50歳前半くらいの年齢を「更年期」としていて このくらいの時にホル

記事を読む

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s

ペットホテルに愛犬をお泊り♪気を付けることは?

    夏はお盆などもありますし、 愛犬を預けなくては

記事を読む

1

高齢犬がかかりやすい病気とは??

  犬も高齢になると 体力や免疫力の低下から 様々な病気にかかり

記事を読む

3f774b4a9e201e949c2c917c4d9602d0_s

犬も筋肉痛になる

    人は激しい運動をすると 多くの方が筋肉痛になり

記事を読む

DSC_0398

愛犬が交通事故に合わないために

  交通事故。 それは私たちと暮らしをともにする犬にだって 起こ

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る