*

犬も虫歯になるの??

公開日: : 犬のケア, 犬の病気


e9738e0634cb82f99c399868adbb426a_m

 

食後は歯みがき!

怠れば虫歯になる…

というのは私たちの中では常識ですが

実は犬も虫歯になるってご存知でしたか?

 

犬の唾液は弱酸性である人間と違い

アルカリ性が強いため

虫歯菌が繁殖しにくい!

また私たちと比べて食べ物に糖質が少なく

唾液中に消化酵素である「アミラーゼ」が含まれていないなど

犬は虫歯にはなりにくいと言われてきました。

…が、それも事情が変わりつつあります(>_<)

 

現在、犬の口内トラブルのおよそ1割は

虫歯が原因と言われているのです!!

 

その原因の1つとして

食生活の変化があげられます。

犬たちは昔と比較して

食べるもののレパートリーが増えましたね。

味の調節はされるものの

私たちと同じような食べ物を口にする機会が増えました。

中には歯の隙間にカスが詰まりやすいような

やわらかな食材も多く口にするようになったり

犬用ケーキなど糖質のものも口にする機会が増えたかと思います。

 

 

口内環境的には虫歯になりにくい犬たちですが

なってしまうとその治療はなかなか困難。

全身麻酔などでの手術が必要となってきます。

 

そして意外なことに

人の虫歯菌は犬にうつります!!!

飼い主が愛犬とキスをしたり

口移しで食べ物を与えたり

飼い主が一度口に含んだ食べ物を与えることで

虫歯菌が犬へとうつってしまうこともあるのです(>_<)

 

犬とのスキンシップが増え

食生活が変化してきたからこそ

犬の虫歯も増えてきているということですね(^_^;)

 

 

そもそも犬の虫歯は

人と同じく酸などで歯が削れてしまう病気。

歯垢にひそむミュータンス菌という最近が

歯に付着した食べかすを食べることで酸を放ち

それが派のエナメル質を壊して

最後は神経や血管まで到達して痛みを引き起こします…

 

そのため虫歯になった犬は

初期はまず歯の色が黒や茶褐色などに変色し

虫歯菌が歯をとかしていくことで歯に穴があきます。

その他進行が進むと口臭が強くなったり

痛みから食欲がなくなるなどの症状が表れます。

上記症状が見られたら

すぐに獣医さんに相談してくださいね!

 

 

治療方法としては

初期段階に多いのは虫歯を削り取る方法です。

削った部分に詰め物をして治します。

虫歯が神経にまで達してしまっている場合は

歯の神経を除去して治します。

それ以上に症状が進行しているようだと

最終手段として抜歯をします。

 

どれもこれも、犬の体には大きな負担となりますね…

当たり前のことですが

虫歯はならないに越したことありません!

日々の予防が大切です。

 

虫歯の予防は何よりも歯みがき!

それは人間も犬も変わりません。

1日1回の歯みがきをすることで

虫歯はもちろんのこと

犬の口内トラブルに多い歯周病予防にもなりますよ♪

 

歯みがきはまだ犬を飼育する飼い主さんに浸透していないケア。

しかしぜひ毎日行って欲しい重要なケアです!

大切なのは習慣化すること。

口内をケアするのは犬も嫌がりやすいので

毎日少しずつ練習して

まずはガーゼやシートのようなもので歯を拭き取るケアから練習し

最終的には歯ブラシで歯を磨けるようになるよう

ぜひ愛犬とのスキンシップの一環として

練習をしてみてください♪♪

 

犬の虫歯問題、

ぜひ愛犬のためにも意識してあげてくださいね!

 

▼デンタルケアアイテムも充実♪犬用品サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

P1050126

愛犬のブラッシングとブラシの種類

  私たちも身だしなみを毎日整えるように 犬も毎日ブラッシングをします

記事を読む

inu26

犬のヘルニアってどういう病気?

  ウェルシュ・コーギーや ダックスフンドのように 足の短い犬は

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

59edfa94a32033e7151da42820e4d656_s

犬が雷を怖がる時は?

      雷を怖がる犬は実は多いです。

記事を読む

3f774b4a9e201e949c2c917c4d9602d0_s

犬も筋肉痛になる

    人は激しい運動をすると 多くの方が筋肉痛になり

記事を読む

00c7641ab6c2ba3724635005ab49fab4_s

老犬と難聴、上手な付き合い方

    愛犬が歳をとり 高齢犬・老犬になっていくにつれ

記事を読む

1

高齢犬がかかりやすい病気とは??

  犬も高齢になると 体力や免疫力の低下から 様々な病気にかかり

記事を読む

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s

犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同じで 犬はいくつになって

記事を読む

3095212850_22a31cac82_o

老犬とワクチンについて考える

  愛犬の健康を守るため ワクチンを定期的に愛犬に接種してる方がほとん

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬もしゃっくり??

    なんか愛犬が奇妙な鳴き声をあげてる?! …あれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

DSC_0398
愛犬に合ったクレートとクレートトレーニング

  愛犬用のクレートは みなさん持ってい

8c0bdd98c3d25a34fb4b9c541ecc22b6_s
犬が車酔いするときは?

春になると 愛犬と出かける機会も増えるかと思います。

cdd4b94a03f0284794583d2a742b82c3_s
引っ越しなどによる環境変化と犬のストレス

春がどんどん近付く気配がしますね。 3月~4月は引っ越し

DSC_0179
災害から愛犬を守る4つのこと

震災の恐怖は いつ自分の身にふりかかってもおかしくありま

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
犬には胴輪と首輪、どちらがいい?

愛犬の命綱ともいえるリード。 これをつないでいるのは

→もっと見る