*

ダニは愛犬の命にかかわる?

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬の病気


DSC_0048

 

 

暖かくなってきました。

すると活発になる虫・・・そしてダニ

中でも気を付けたいのがマダニです。

 

 

マダニは【人獣共通感染症】の病原体を持っていて

犬も人も感染する危険性があります。

 

 

【人獣共通感染症】というとなんだかピンときませんが、

これは人と脊椎動物のどちらにも

寄生・感染する病原体による感染症のことです。

 

 

子供はともかく

人間の大人はなかなか草むらに近寄ることは少ないですが

犬は草むら大好きですよね。

マダニは森や林なんかに行かなくても

近所の公園の草むらにだって生息しています。

だから普段のお散歩でも

愛犬に寄生する危険性は十分にあるのです!

 

 

 

マダニが犬に寄生すると犬は体を痒がります

すると体を足でかいて【ひっかき傷】ができてしまい、

そこから細菌感染を起こして化膿する場合があります。

細菌感染は抵抗力の弱い犬に起こりやすいので

高齢犬や老犬は起こしやすく

またこれから夏になると暑さによるバテで

更に抵抗力が低下しやすいので要注意です!

 

 

 

またマダニを放っておくと

血を大量に吸われて犬が貧血を起こす場合もあります。

これにより【ライム病】

【バベジア症】といった人獣共通感染症にかかる危険性もあるのです。

 

 

○ライム病

赤い斑点ができ、周辺に紅斑が広がっていきます。

発熱筋肉痛、関節痛のほか

疲れやすくなるなどの症状がみられることがあります。

 

 

○バベジア症

40度を超える発熱重度の貧血の他、

食欲の低下血尿などの症状があらわれます。

重度の場合は貧血から肝臓や腎臓の機能障害を起こし

最悪命にかかわる危険性もあります。

 

 

 

これらの病原体は

マダニの唾液の中に潜んでいて、

マダニが吸血する際に感染してしまいます。

 

 

そのためマダニがくっついたら

1秒でも早く体から離す必要があります。

 

 

 

実はマダニは蚊と違い

寄生しても2~3時間は歩き回るだけといわれています。

そのため、外出後すぐに

ボディチェックをしてマダニがいないか確かめましょう!

マダニが寄生してから約3日以降

感染する危険性が高くなると言われているので

気を付けてあげてくださいね!

 

 

 

冒頭にもお話ししたように

マダニは公園や散歩道の草むらにもいます!

お散歩から帰宅したら

ブラッシングをして汚れを落とすとともに

体にマダニなど虫がくっついていないかチェックしましょう。

 

 

また、外出前に虫よけ対策をして

なるべく寄生虫がつきにくい工夫をするのもおすすめです。

 

▼天然成分の虫よけスプレーなので愛犬も安心♪▼

0000000016492

 

 

暖かくなってきたので

ぜひ寄生虫対策も意識してくださいね!

今回もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼シニアドッグ向け通販サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

17ea93dbf7db45c57313f31815f6d62a_s

老犬のブラッシングと注意点

      愛犬のシャンプーやグルーミングは

記事を読む

81fc6fc245b8ee82b9fcd5215026060e_s

老犬のストレスサインとストレス解消法

      人は暮らしの中でストレスを感じる

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬としゃっくり

    しゃっくりをしたことない人っていないと思います。

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

「愛犬が風邪っぽい」は要注意?

  愛犬が咳やくしゃみをしたり鼻水がでたり… そんな症状が出て

記事を読む

d0cf303986eca3850a350e384b21d12a_s

犬も紫外線で被毛が傷む??

      女性なら分かると思いますが、

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

582e53fcb0f9141774668061bf33cfab_s

犬はなぜ、夏においやすい?

      最近お天気が微妙な日が続きますね

記事を読む

0a3869d413099c40d1c1e15313d282e1_s

高齢の小型犬が長生きするポイント♪

  私たち人間も 「みんな違ってみんな良い」という言葉があるように

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

3095212850_22a31cac82_o

老犬とワクチンについて考える

  愛犬の健康を守るため ワクチンを定期的に愛犬に接種してる方がほとん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る