*

犬のドライアイ

公開日: : 犬のケア, 犬の病気


35

 

 

人は10秒間以上目をあけていられなかったり

目が乾きやすく疲れやすい場合

ドライアイと言われていますね。

 

 

 

実は犬もドライアイになります。

犬の場合は目が乾いたことを訴えることも

自分で目薬をさすこともできません。

 

 

 

飼い主さんが症状に気付き、

獣医さんに診てもらうこと

早めに対策をとってあげることが大切です!

 

 

 

犬のドライアイは

何らかの原因で目が乾燥し、

角膜と結膜に炎症が起こる症状のことを言います。

 

 

 

ドライアイの症状としては

初期症状としては目ヤニが多くなったり、

炎症から痛みを生じることがあります。

目ヤニが目を覆うほど大量に出て

それが毛にこびりついて固まり

目をふさいでしまうこともあります。

 

 

 

また角膜が炎症を起こすと白っぽくにごるため、

目が濁って見えることもあります。

症状が悪化すると角膜に穴があくこともあるので、

早期治療が重要になります。

 

 

 

目が炎症を起こすともちろん痛いので

犬はその違和感や痛みから目を気にしてかいてしまった

顔を擦りつけようとしてしまうため

余計に炎症を悪化させる危険性もあります。

 

 

 

愛犬の目をチェックして

目ヤニの量が増えたり

違和感を感じた場合、

また犬が目を痒そうにしている場合は

すぐに獣医師に相談しましょう。

 

 

 

犬がドライアイになる原因としては

1つとして涙の分泌量が減少することが考えられます。

涙の量が減る理由は様々ですが、

短頭種など犬種の骨格柄

涙が蒸発しやすい犬もいますし、

生まれつき涙腺に異常がある場合もあります。

また、感染症や免疫反応で涙腺に異常が起こったり、

老犬になって涙が出にくくなってドライアイになる場合もあります。

 

 

 

ドライアイになってしまった場合の治療は、

獣医師から処方されるヒアルロン酸の点眼薬

人口涙液を点眼することが多いです。

また、免疫が原因でアレルギーによるドライアイの場合は

免疫抑制剤の眼軟膏を処方される場合もあります。

 

 

▼100%天然成分の目の洗浄液 アイクリーンウォーター▼

000000002013_1_thumb0000000020132

目の周りの汚れを洗い流して

目ヤニ・涙やけ・ドライアイを予防!

 

 

▼肌に優しい オーガニックコットンシート▼

0000000020122

無農薬栽培の100%オーガニックコットンシート!

歯みがきや目ヤニとりなど、様々なデリケート部分のケアに♪

 

 

 

とはいえ、完治は難しいと言われている症状なので、

定期的な点眼は必要となることが多いです。

 

 

 

家でできる症状の緩和としてオススメなのが、

ホットアイマスク

40℃くらいに温めたホットタオルを目にあててあげると

血液循環が良くなり

涙腺の働きが良くなる可能性があります。

 

 

 

いかがでしょうか?

犬は視力はあまり良くないとは言いますが、

それでも日常生活において

目が健康であることは大切ですね。

違和感を感じたらすぐに病院で診てもらってください!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬のサポートアイテムがたくさん!ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

DSC_0124

マダニが犬の命を脅かす?!

  暖かくなると 様々な生き物が活発に活動を始めますね。 その中

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまり知られていない?犬とガンの関係

  私たち人間はもちろん 今では犬の間でも恐れられている「ガン」

記事を読む

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s

犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同じで 犬はいくつになって

記事を読む

aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

老犬とワクチン

    愛犬を様々な病気から守るため 定期的に「予防接

記事を読む

64d136e38c56c1bd9913e48a7a8336c0_s

愛犬がガンと戦うとき。その治療法の種類とは?

    獣医療の発展にともなって 犬の寿命もど

記事を読む

P1020081

焦げる?暖房器具と犬の低温やけど

  春の陽気かと思いきや 冷たい風で寒さを感じる日が続いていますね。

記事を読む

17ea93dbf7db45c57313f31815f6d62a_s

老犬のブラッシングと注意点

      愛犬のシャンプーやグルーミングは

記事を読む

cb7e2fc4245f79710f7af20cc8b565c3_s

夏のダメージに気を付けたい、犬の肉球

    犬の肉球って 何とも言えない気持ちよさですよね♪

記事を読む

e9738e0634cb82f99c399868adbb426a_s

犬の皮膚に健康的なこととは?

    冬は乾燥の季節ですね… 女性の皆さま、お悩みで

記事を読む

3b70d6ac7ba670c8610d820902a6fee5_s

秋は犬も夏の疲れが出る?

    暑くなったり 涼しくなったり・・・ なん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る