*

犬が便秘になったら?

公開日: : 犬の病気, 犬の豆知識


e9738e0634cb82f99c399868adbb426a_s

 

 

女性に多いお悩みのひとつ、「便秘」

実は犬も便秘になることがあるとご存知だったでしょうか??

 

 

 

犬の便秘の症状としては

トイレに行くが便をしなかった

普段と比較してコロっととても硬い便が出る

その他お腹が張っていたり、

食欲の低下元気がなくなる

最悪、嘔吐などの症状が見られたりもします。

 

 

 

犬も便秘になってしまうと、

老廃物が溜まってしまうため

腸内に悪玉菌が増えていき

最悪ガンの原因となってしまう危険性もあるのです!

 

 

 

そもそも便は体外へ出すいらなくなったものですよね。

これが留まっていることで

体に悪影響を及ぼしてしまいます。

犬の便秘は万病のもとともいわれるので

気を付けてあげましょう!!

 

 

 

では、犬は何日くらい便をしないと便秘だと判断されるのでしょうか?

人間は○日という単位で考えますが

そもそも犬は1日に数回排便するのが普通です。

そのため2日以上便をしていなければ

それは便秘と考えていいでしょう。

 

 

 

5日以上排便をしていない場合は

大腸に便が溜まりすぎて機能不全になる危険性もあります。

3日便が出ない場合は、すぐに獣医さんに診てもらいましょう。

 

 

 

便が出ていても

それがとても硬くてコロコロしている場合は

便秘の初期症状である危険性があるので注意が必要です!

 

 

 

犬の便秘の原因は様々ですが、

とても単純なことで便秘になることもあります。

 

 

 

例えば、毛の長い犬種の場合は

肛門部分の毛が長くなり

これが絡まってうまく便が出せなくなることもあります。

毎日お尻部分までしっかりとブラッシングをして、

犬が便を出しやすいようにしてあげましょう。

 

 

 

またブラッシングをすると血行促進にも繋がるので

便秘予防にもオススメです!

 

 

▼犬に合ったブラシを選ぼう♪愛犬の肌に優しいブラシ▼

pgpca103c1

 

 

 

 

その他に犬の便秘の原因として考えられるのが「ストレス」

例えば直近で急に環境が変わるようなことがあったなど、

犬に心的ストレスを与えたり緊張させたりした場合

犬の自律神経が乱れて腸の働きが低下

それが原因で便秘を起こしてしまうこともあります。

 

 

 

また、「水分不足」によっても

犬は便秘になることがあります。

 

 

 

特に老犬はのどが渇くという実感が起こりにくくなるため、

水分不足が原因で便秘になることが多いです。

夏だからと油断は禁物です。

愛犬がちゃんと水分補給をしているかチェックをしましょう。

 

 

 

なかなか水を飲まない犬の場合は

ドライフードがヒタヒタになるくらい

水でふやかして与えると強制的に水分をとらせることができます。

老犬の便秘の場合は

たっぷり水分補給をさせて

適度な運動消化しやすい食事を意識してあげると

便秘予防につながります!

 

 

 

また運動不足

老犬に関わらず便秘の原因になります。

運動不足が原因による便秘の場合は、

日常的に適度な運動をすることに加えて

食物繊維を与えることが効果的です!

食物繊維は消化しにくいため、

腸を刺激して便を出しやすくしてくれる働きがあります。

 

 

 

ただし!

そもそも便がたまっているため

食物繊維を与えすぎる

逆に便秘の原因になることもあります。

 

 

 

もちろん食事の栄養バランスが悪くて便秘になることもあります。

消化不良が原因の場合もあるので、

愛犬の食事の見直しも大切です。

犬は植物性のタンパク質の消化が苦手とも言われているので

トウモロコシや小麦などの穀類で消化不良を起こしている場合もあります。

また、人工添加物も消化不良の原因となりやすいので注意が必要です。

 

 

 

愛犬におやつを沢山与えている場合は

カルシウムの与えすぎが便秘に繋がっている可能性があります。

今はカルシウムを補うフードやおやつが多いので

健康志向の食事・おやつを意識することで

逆にカルシウムを多く摂りすぎている場合もあります。

今一度、与えている食事の栄養を確認してみましょう。

 

 

 

犬の便秘に効く食べ物として

キャベツサツマイモは食物繊維が多く便秘に効果的です。

またりんごには腸を活発にしたり

便を硬くするのを防ぐ効果も期待できます。

 

 

 

また、オリゴ糖や乳酸菌腸内の善玉菌を増加させる効果があるため、

腸内環境を整え、腸の働きをよくする効果が期待できます!

 

 

▼善玉菌を増やす!腸内環境改善サプリメント♪▼

0000000005712

 

 

 

 

また、酵素を補ってあげることで

消化吸収の働きを助け、

便秘の解消にもつながるとされています。

 

 

▼消化酵素を美味しく補えるトリーツ♪▼

0000000017832

000000001783_2_thumb

 

 

最後に

病気が原因で便秘になっているという可能性もあります。

 

 

 

上記で挙げた原因に心当たりがなく、

それでも便秘になっている場合は

もしかしたら何か病気のサインの危険性があります。

 

 

 

・生殖器や泌尿器の病気

・前立腺の病気

・子宮の腫瘍や炎症

・肛門周辺の筋力の衰え

 

 

 

これらが原因である可能性もあるので

獣医さんに診てもらいましょう。

 

 

 

 

飼い主さんはもちろん毎日トイレの掃除をしますよね?

もしくはお散歩でトイレをさせる場合もあると思います。

その時に、何度便をしたかも意識してチェックしましょう!

2~3日便が出てないと思ったら

動物病院で診てもらってみてくださいね。

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬との暮らしをサポートする「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

439939886_c9202633b9_o

犬も花粉症で苦しむの?

  花粉がつらい季節となりました。 今は杉花粉ですね(^_^;)

記事を読む

6b4aa0fdb2fde7d54bf39f59321b00a4_s

何故足をあげる?犬のマーキングとは

  犬、特にオスの犬の場合 マーキングでオシッコをすることが多いですね

記事を読む

fc61c11390544cbd69b4e21d6a30e505_s

犬の結膜炎とちょっとした目のお話。

    嗅覚や聴覚が私たちよりも良いとされる犬ですが

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

愛犬を老化させる「酸化」って何??

    よく犬の健康についての記事で 「酸化」が良くな

記事を読む

DSC_0398

愛犬が交通事故に合わないために

  交通事故。 それは私たちと暮らしをともにする犬にだって 起こ

記事を読む

9deac7c2cbb55d361f329aed985f0bb0_s

知らないとトラブルの原因に?犬の発情期(オスの場合)

女の子の犬の発情期サイクルについてご紹介しましたが、 今回は男の子の発情期について。 &

記事を読む

8a4dfef42aa49fa07ae8784aef25a35f_s

犬の避妊・去勢は必要なものなの?

  愛犬に避妊・去勢をさせるべきかどうか… 犬を飼っている方は必ず悩む

記事を読む

46d918e2ce13f81fbb2c4a2ea5588274_l

犬の乳がん

    私たち人間の女性で 今とても恐れられている「乳

記事を読む

57beb2d0d418446cefc787768c78ce18_s

犬にインフルエンザはうつるの?

例年のごとく、 人間界ではインフルエンザが流行りますね。 しかし人間だけでなく

記事を読む

DSC_0048

犬が雑草を食べる!なぜ?

  お散歩中に愛犬が雑草をムシャムシャ… 道端の草を食べてしまう犬は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>