*

愛犬が上手に留守番できない?


8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s

愛犬との暮らしの中で

お留守番は避けて通れません。

長時間お留守番をさせる必要がある場合もありますね。

 

 

そんな愛犬のお留守番ですが、

留守中に愛犬がイタズラをしたり

問題行動をすることで悩んでいる方も多いです。

 

 

そんなイタズラや問題行動は

愛犬が留守番に対して

ストレスを感じてることが原因であることがあります。

少しでも愛犬のストレスを軽減してあげるためにも

留守番のちょっとしたポイントをご紹介します!

 

 

 

まずは、

愛犬が留守番のどんなところにストレスを感じるのかを見極めましょう。

 

 

 

普段の生活の中で

常に飼い主と一緒に過ごしていて、

飼い主が見えないと吠えたり、

留守番中に与えたご褒美や

おもちゃに手を付けない場合は

留守番中飼い主がいないことによる

不安や寂しさが原因と考えられます。

 

 

 

少し似ていますが、

飼い主がいないことによる不安行動ではなく、

とにかく人が好きな犬で、

相手してもらってない1匹だけの状態の際にイタズラをしたり

抱っこや遊び、おやつの要求行動が多い場合は

留守番がつまんないことが原因と考えられます。

 

 

 

一方で

留守番中にトイレシーツや

家具をかじってボロボロにしたり

留守中だけ食フンをしてしまったり

また日ごろからお散歩不足の傾向がある場合は

留守番中動けないストレスが原因と考えられます。

 

 

 

このいずれかに心当たりがある場合は

それぞれの原因を解消してあげることで

留守番ができるようになることがあります。

 

 

 

不安で寂しいことが原因の犬の場合は

普段、ハウスなどを用意し、

そこで餌を与えたり休ませるなどし、

犬にとって落ち着けるスペースにしてあげます。

そうすると留守番で不安な際も

そこが安心スペースとなるので

不安を感じにくくなる場合があるのです。

 

▼愛犬の快適空間♪多機能サークル▼

Screenshot_1

 

 

また、

このタイプの犬の場合は

留守番をさせる前に悟らせないことが大事。

留守番させるからと過剰にかまってしまったり、

行ってきますなどの声掛けをしたりすると

犬の不安をあおってしまいます。

 

出かける前に

食べる時間がかかるおやつを与えたり

お気に入りのおもちゃを与えて

夢中になっている間にそっとお出かけしましょう。

(ただしオヤツはのどに詰まらせる恐れがあるものは避けましょう)

 

☆種類色々!ペットベリーの人気のおやつはこちら☆ 

 

 

留守番がつまらないタイプの犬の場合は

留守中に気を紛らわせるために

一匹で夢中に遊べるおもちゃを用意するのがおすすめ。

 

▼イレギュラーバウンドに夢中!ラテックスゴムの「たまごちゃん」▼

0000000010472

 

 

またシーンと静かな空間は

犬に誰もいないことを感じさせやすいため

普段の生活からラジオや音楽をかけて慣れさせ

それを留守番の時に小音でかけておくと

人気を出すことができていいそうです!

 

要求クセがある犬の場合は

要求をする相手がいない時にストレスを感じることがあるので、

普段から要求クセをなくすトレーニングをしましょう。

愛犬が要求をしてきたら

そのまま応えるのではなく

まず何かコマンドをさせるなどして対応しましょう。

 

 

 

そして留守番は動けないことが原因の場合は

留守番の前に充分なお散歩をさせ

ほどよく疲れさせることがポイントです。

 

また、知育おもちゃを与えることで

頭を使わせ、犬に満足感を与えるのもおすすめ。

おもちゃの種類や中身を変化させることで

より飽きにくく、頭を使うことができます!

 

 

 

この留守番前のお散歩は

全てのタイプの犬にとっても効果的です。

お散歩をして程よく疲労させることで

留守番中に眠ってしまうので

寂しさを感じたりすることが少なくなります。

 

また、留守番をさせる前に

できればトイレをさせておくこともポイント。

留守番中にトイレをしても

なかなかすぐに掃除してあげることはできないですよね。

トイレが汚いとストレスを感じる犬や

汚いとトイレをしない犬もいるので

留守番前にトイレを済ませ、

キレイに掃除をしてから出かけましょう。

 

最後に

留守番をするときだけの「特別」を作るのもおすすめ!

お留守番の時しかもらえないオヤツや

お留守番の時だけ遊べるおもちゃを用意すると

留守番中もストレスを感じにくくなります。

 

 

 

いかがでしょうか?

愛犬がなるべく留守番でストレスを感じないためにも

ぜひ参考にしてみてくださいね!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬との暮らしをサポートする通販「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

cee178f43a53977352e3b3d72d62c234_s

高齢犬・老犬もトレーニングがおすすめな訳とは?

高齢犬・老犬になってまでトレーニング? と思う方も多いですね。 また高齢

記事を読む

c9cbeae6886f79b9b4fd261e1a6626f8_s

老犬介護の仕方

  ペットの医学も発達し、 特に犬の平均寿命はのびています。 ペ

記事を読む

2396bc7690d50b72bf072f50213c750e_s

愛犬の便秘、どうすればいい??

  人も多くの女性が悩まされる問題「便秘」! 実は犬も便秘になるってご

記事を読む

NEC_0034

犬と紫外線の注意点

    日中は日差しが強い日も増えてきましたね。 この

記事を読む

P1000272

犬の食中毒にご注意を

    日本の夏は湿度が高いです。 梅雨の季節から

記事を読む

ea0cdb11a84c679026a8571e2abee1ec_s

老犬にDHAとEPA、どんな働き?

    DHAとEPAは 現在はよく耳にしますね。

記事を読む

1d1642bddf0f394911b585b677c79f13_s

愛犬が分離不安になったら?

    前回の記事「留守中の犬のいたずら、分離不安かも?」

記事を読む

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

老犬がご飯を食べない時原因は?

  老犬になると 食欲が低下する犬が多いですが それには様々な原

記事を読む

e5879062b9659548f87866e1ea72568a_s

高齢犬や老犬と一緒に歩こう♪

    どうしても目を逸らしたい問題… それは愛犬の老

記事を読む

NEC_0034

犬も紫外線対策は必要なの?

  紫外線といったら私たちは夏に対策するものと思いがちですが、 3月か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>