*

叱り方で犬が反抗的になる?

公開日: : 犬のしつけ


dd014cf655f710a62feca1d1ff2a6702_s

犬を飼う上で大切なしつけ。

犬が可哀想だからと

犬がさせたいようにするのは

犬のためになりません。

人と一緒に暮らす際に

犬が快適に過ごすためにも

しつけはとても大切なことなのです。

 

 

 

また、犬との絆を深めるために

しつけはとても重要です。

正しいしつけは

犬が飼い主を信頼するきっかけになります。

 

 

 

しかし、

愛犬のしつけって難しいのも確か。

頑張っても思うようにいかないことは多々あります。

しつけしているつもりなのに

愛犬が反抗的になってきたと感じることがあったら

もしかしたらしつけの仕方に原因があるかもしれません。

 

 

 

●しつけで敗北感を感じさせてしまう

4873186cea85721f76d192f120013ce9_s

犬がお腹をみせることは

飼い主への服従行動であるということは

けっこう有名な話ですね。

 

そのため

ダメなことをした際に

飼い主が強制的に犬をひっくり返して

お腹を出させて服従ポーズをさせる方がいます。

 

しかし注意してほしいのは

お腹を出して服従や信頼の感情を犬に抱かせるのは

犬が自らお腹を出した場合の話。

叱る際などに無理やりお腹を出させると

犬は恐怖を覚えたり

負けないという反抗心を増長させてしまうことがあります。

そのため、

叱るときにお腹を出させるのは

犬の攻撃行動のボルテージを上げてしまう恐れがあるのです。

 

愛犬を叱るときは

犬に敗北感を与えることで教えようとしてはダメ。

あくまでもダメなことをしていると理解させることなのです。

 

 

 

●マズルをつかんで叱る

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s

例えば吠えているとき

甘噛みをされているとき

叱る際にマズルをギュッとつかんで叱る方も多いですね。

 

場合によっては効果があることもありますが

実は犬にとって鼻は敏感な器官のため、

ここを強く握られるということは恐怖です。

そのためマズルをつかんで叱るのは

飼い主さんの手で犬が不快に思うことをしているので

飼い主の手を嫌いになる原因になる場合があります。

 

条件反射として

飼い主の手が顔に近付くと

マズルをつかまれる!と怖がるようになり、

反抗的な態度をとるようになったり、

やめさせようと攻撃的な行動をとることも。

 

大好きな愛犬を撫でようとしているだけなのに

怖がられるのは悲しいですね。

顔周りを触られるのを嫌がるようになる原因にもなるため、

毎日のケアとして大切な歯みがきや

その他ケアの際に嫌がる原因にもなります。

 

 

 

inu24

不安が強くなったり

思い通りにならずイライラすると

態度にあらわれるのは人も犬も同じです。

 

ストレスや緊張状態が続くと

犬も反抗的な態度をとりやすくなるのです。

 

犬がストレスを感じる際にとる

代表的なサインとして

あくびをしたり

体を掻いたり

ブルブルっと体を振ったり

舌なめずりをしたりします。

 

 

 

飼い主さんがしつけで叱ってる際に

上記のような行動が犬に見られたら

飼い主さんの態度や行動から

犬が緊張したりストレスを感じている可能性があります。

 

 

 

甘えるな!それでも叱って厳しく教える!

という教育方針の方もいるかもしれませんが、

言葉というコミュニケーションをうまくとれない犬との関係は

これでこじれると信頼関係を失いかねません…

 

 

 

犬のしつけはタイミングがとても大切です。

時間が経ったことを叱っても

犬は理解ができないので

より飼い主に対する不信感をあおる危険性があります。

 

また、叱る時間も長時間だと

犬に与えるストレスは大きくなり

それも飼い主を怖がる原因に繋がる可能性も。

 

叱るしつけの場合は

タイミングと

嫌がったりストレスを強く感じる前に切り上げて

短時間をコツコツ根気よく続けることが大切です。

 

 

☆犬のしつけのサポートや問題行動の改善にオススメのアイテムはこちら☆

pgrna133c1_20000000015192

 

 

しかし、

このことからもわかるように

犬を叱ってしつけることはとても難しいです。

 

犬がダメなことをすると飼い主も怒っているので

ついガミガミと大声で叱ってしまいますね。

犬は一度「恐怖」と認識したものを

塗り替えることがとても困難です。

飼い主さんのことを「恐怖」の対象にしてしまうと

信頼関係を崩す原因にもなってしまいます。

 

そのため、犬のしつけを失敗しないためには

できれば「褒める」しつけをするのがおすすめ。

良いことをすれば褒めてもらえる、

これを教えることは本当に根気が要りますが

犬にとってもストレスが少なく、

犬のトレーニング意欲も上げながらしつけられるので

飼い主との信頼関係を深めるキッカケにもなります!

 

 

☆犬の褒めるしつけにオススメ!小さくあげやすいおやつ☆

0000000023032

 

 

例えばトイレのしつけですが、

犬がトイレを失敗して

叱ってしつけた場合は

トイレをしたことがいけなかったと思い

飼い主に隠れてトイレを失敗するようになる犬や、

家でトイレをしなくなる犬もいます。

 

しかし、

犬がトイレをシーツの上でちゃんとできたとき

褒めるしつけをしていた場合は、

犬も楽しく覚えることができますよ!

 

 

 

犬を叱るのは

犬が悲しい思いをするというのもありますが

飼い主自身もツライですよね…

だからこそ

お互いが楽しくできるためにも

褒めるトレーニングがおすすめです!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬と暮らしを楽しむ通販「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

493b0030d52ed929fdcba7d1d30764b0_m

愛犬のヤキモチ対策!

  愛犬が飼い主さん大好きでべったり♪ というのは 飼い主さんに

記事を読む

sigone_02

愛犬の歯みがき練習

  犬も毎日の歯みがきがとても重要! 犬は歯垢が歯石へと変わるのが早く

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

犬が咬むのには必ず原因がある!

    犬を子犬から飼育していると 甘噛みをされる時期

記事を読む

IMG_2866

理由もなく噛む犬はいない!!

  人を数人噛んでしまった犬が殺処分となる 悲しいニュースがありました

記事を読む

db33fab17f5ae2a5d6784762908c8899_s

視線をあわすとどうなる?愛犬とのアイコンタクト!

  私たちの間では 目を合わせるというのは一種のコミュニケーションです

記事を読む

4361657908_452837299a_o

愛犬のトイレのしつけポイント♪

  愛犬の躾で困ってる方の多くが トイレの躾でのお悩み… どうし

記事を読む

cee178f43a53977352e3b3d72d62c234_s

高齢犬・老犬もトレーニングがおすすめな訳とは?

高齢犬・老犬になってまでトレーニング? と思う方も多いですね。 また高齢

記事を読む

6b4aa0fdb2fde7d54bf39f59321b00a4_s

何故足をあげる?犬のマーキングとは

  犬、特にオスの犬の場合 マーキングでオシッコをすることが多いですね

記事を読む

3ad84c237c727bba9243f22143fe4de7_s

愛犬の上手な褒め方♪

         

記事を読む

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s

愛犬が上手に留守番できない?

愛犬との暮らしの中で お留守番は避けて通れません。 長時間お留守番をさせる必要が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>