*

愛犬とドッグカフェで上手に過ごすには?

公開日: : 最終更新日:2017/05/29 愛犬との暮らし, 犬のしつけ


Screenshot_2

dc55cbd466453cb605eabdf6a5fa8d32_s

 

犬と一緒に訪れることができる施設が増えましたね。

その代表的なのがドッグカフェだと思います!

皆さんは愛犬と一緒にドッグカフェへ行ったことがありますか?

一緒に旅行などをした際も

愛犬とともに食事をするためには

ドッグカフェを利用するのが一番ですね(*^^*)

 

 

愛犬と一緒にドッグカフェに行くために大切なポイントは

当たり前のようで絶対事項の「健康面」です。

これはとても大切なことですよ!

そもそも愛犬の体調は良好で健康かどうか。

これはドッグカフェに行く愛犬にかかる負担に関わるのはもちろん、

感染症にかかってしまっている場合

そのドッグカフェに来ている他の犬たちに汗腺する恐れがあるため

愛犬の健康状態をしっかり把握し

健康な場合に利用するようにしましょう!

 

また、愛犬がヒートの場合も

ドッグカフェのような多くの犬が訪れる場所に来るのはNGです。

ドッグカフェには沢山の犬がきていること

そして周囲に迷惑をかけないよう

気配りをすることが大前提ですね。

 

 

そして愛犬がでかけ先で落ち着いていられるよう

トレーニングをしておくことも大切です。

他の犬や人が苦手で興奮したり

攻撃的になってしまったり

吠えてしまう犬の場合

ドッグカフェへ行くと周囲の犬にも迷惑がかかりますね。

 

どんな場所でも

落ち着いて飼い主の側にいられることは

外出の際に犬にかかるストレスの軽減にもなりますし

愛犬と様々な場所へお出かけできるようになるので大切!

 

トレーニングの方法は根気がいるもののシンプルです。

まずは自宅でリードをつけて

飼い主がソファや食卓に座ります。

リードの首元に近い場所をを踏むことで

犬は自然と伏せの状態になります。

こうして伏せた瞬間に褒めてご褒美を与えましょう♪

これを繰り返して少しずつ伏せの時間を延ばし

落ち着いて飼い主の側で伏せができるよう練習してください(*^^*)

 

次にドッグカフェといったら食べ物ですが

犬はこの食べ物の誘惑に弱い子が多いですね(^_^;)

この誘惑にも興奮せず落ち着いていられる練習をしましょう。

まずは飼い主が飲み物を飲んでいても落ち着いて伏せられるよう

先ほどの伏せトレーニングを

飼い主さんが飲み物を飲みながら行ってください。

これができるようになったら

今度は食べ物を食べながら行い、

大人しく伏せて待てたら

優しくほめてご褒美をあげましょう♪

こうして食事をしても大人しく伏せて待てるようになれば完璧です!

 

自宅でできるようになったら

次は自宅以外の場所でもできるように練習します♪

ドッグカフェの前に

まずは公園のベンチなどで練習してみましょう(*^^*)

練習方法は上記と同じ!

公園だとほかの人や犬も通るので

犬の意識もいろんな場所へむきやすくなります。

落ち着かなくなりそうだったら

ソワソワ気になりだした際にフードを舐めさせて気をそらし

人や犬などが通り過ぎたらそれを食べさせましょう♪

こうして外でも大人しく側で伏せられるようになったら

ぜひドッグカフェデビューしてみてくださいね(*^^*)

 

 

ドッグカフェに行く際には

なにも準備をしないで行くのはマナー違反です(^_^;)

いざという時のためのキャリーバッグや

トイレアイテムも必需品ですね。

万が一カフェで粗相をしてしまった際のため

消臭剤やペットシーツ、ウンチ袋は必ず持って行きましょう!

タオルもあると重宝します♪

またカフェマットなどを持って行くと

愛犬も過ごしやすいのでオススメです(*^^*)

お店によっては犬用の食器がない場所もありますので

愛犬用の食器とお水を持参していくのがいいでしょう。

 

 

ドッグカフェに入る前に

愛犬のトイレは済ませておくのがベター。

もちろんお店の目の前などは避け、

お店や他のお客様の迷惑にならない場所を選んでください。

また、運動不足だと犬は興奮しやすいので

ドッグカフェに行く前に

愛犬と遊んである程度運動をさせておくと

程よく疲れて落ち着きやすくなりますよ♪

 

 

さて、最後のチェックポイントは身だしなみ!

ドッグカフェはもちろん飲食店です。

愛犬をしっかりブラッシングして

店内に抜け毛が散乱しないようにしましょう。

抜け毛が多い犬種の場合は

洋服を着せてあげることで

抜け毛が飛び散りにくくなるのでオススメ。

 

 

初めてドッグカフェへ来店する場合は

犬が緊張して心身に負担が大きく掛からないよう

できれば滞在時間は30分ほどを目安にしてあげるのがオススメ。

急に長時間過ごしてストレスがかかると

ドッグカフェが嫌いになってしまう恐れもあるのでご注意を!

徐々に滞在時間を長くすることで

犬に少しずつドッグカフェの空気に慣れてもらいましょうね(*^^*)

・・・とはいっても

どんなにドッグカフェに慣れた犬でも

だいたい2時間ほどを目安にしましょう。

 

 

愛犬とより様々な場所へお出かけできるようになるためにも

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼愛犬との暮らしの情報も発信中♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

DSC_0034

愛犬が分離不安になってしまったら?

  前回、愛犬の分離不安についてご紹介しました。 今日はもし愛犬が分離

記事を読む

81fdf9ce325afaa951778015af56f2a1_s

意外と知らない?犬の発情期!~オスの場合~

  昨日はメスの犬の発情期についてお話しました。 そこで今日はオスの発

記事を読む

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s

犬の便秘とデトックス

人は汗をかくことで 体内の毒を排出してデトックスします。 しかし犬の場合は

記事を読む

36fddf38d381fa387a41a00ab506446e_s

怖くない!愛犬の爪切り

  犬も生き物なので もちろん爪はのびます。  

記事を読む

inu26

犬の心臓マッサージと人工呼吸

  考えたくは無いことですが 犬にだって万が一という緊急事態はあります

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬としゃっくり

    しゃっくりをしたことない人っていないと思います。

記事を読む

3f774b4a9e201e949c2c917c4d9602d0_s

犬も筋肉痛になる

    人は激しい運動をすると 多くの方が筋肉痛になり

記事を読む

3d943ebd89338c39427892574027930b_m

高齢犬の食事で注意すること

    高齢犬は寝ている時間が増え また運動量が減る傾

記事を読む

DSC_0398

愛犬が交通事故に合わないために

  交通事故。 それは私たちと暮らしをともにする犬にだって 起こ

記事を読む

4383cc1c8f0b6b9cb55495d47336ca3e_s

犬のおもちゃ、種類と特徴♪

    犬はおもちゃで遊ぶのが大好き♪ もちろん「遊ぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>