*

愛犬とドッグカフェで上手に過ごすには?

公開日: : 最終更新日:2017/05/29 愛犬との暮らし, 犬のしつけ


Screenshot_2

dc55cbd466453cb605eabdf6a5fa8d32_s

 

犬と一緒に訪れることができる施設が増えましたね。

その代表的なのがドッグカフェだと思います!

皆さんは愛犬と一緒にドッグカフェへ行ったことがありますか?

一緒に旅行などをした際も

愛犬とともに食事をするためには

ドッグカフェを利用するのが一番ですね(*^^*)

 

 

愛犬と一緒にドッグカフェに行くために大切なポイントは

当たり前のようで絶対事項の「健康面」です。

これはとても大切なことですよ!

そもそも愛犬の体調は良好で健康かどうか。

これはドッグカフェに行く愛犬にかかる負担に関わるのはもちろん、

感染症にかかってしまっている場合

そのドッグカフェに来ている他の犬たちに汗腺する恐れがあるため

愛犬の健康状態をしっかり把握し

健康な場合に利用するようにしましょう!

 

また、愛犬がヒートの場合も

ドッグカフェのような多くの犬が訪れる場所に来るのはNGです。

ドッグカフェには沢山の犬がきていること

そして周囲に迷惑をかけないよう

気配りをすることが大前提ですね。

 

 

そして愛犬がでかけ先で落ち着いていられるよう

トレーニングをしておくことも大切です。

他の犬や人が苦手で興奮したり

攻撃的になってしまったり

吠えてしまう犬の場合

ドッグカフェへ行くと周囲の犬にも迷惑がかかりますね。

 

どんな場所でも

落ち着いて飼い主の側にいられることは

外出の際に犬にかかるストレスの軽減にもなりますし

愛犬と様々な場所へお出かけできるようになるので大切!

 

トレーニングの方法は根気がいるもののシンプルです。

まずは自宅でリードをつけて

飼い主がソファや食卓に座ります。

リードの首元に近い場所をを踏むことで

犬は自然と伏せの状態になります。

こうして伏せた瞬間に褒めてご褒美を与えましょう♪

これを繰り返して少しずつ伏せの時間を延ばし

落ち着いて飼い主の側で伏せができるよう練習してください(*^^*)

 

次にドッグカフェといったら食べ物ですが

犬はこの食べ物の誘惑に弱い子が多いですね(^_^;)

この誘惑にも興奮せず落ち着いていられる練習をしましょう。

まずは飼い主が飲み物を飲んでいても落ち着いて伏せられるよう

先ほどの伏せトレーニングを

飼い主さんが飲み物を飲みながら行ってください。

これができるようになったら

今度は食べ物を食べながら行い、

大人しく伏せて待てたら

優しくほめてご褒美をあげましょう♪

こうして食事をしても大人しく伏せて待てるようになれば完璧です!

 

自宅でできるようになったら

次は自宅以外の場所でもできるように練習します♪

ドッグカフェの前に

まずは公園のベンチなどで練習してみましょう(*^^*)

練習方法は上記と同じ!

公園だとほかの人や犬も通るので

犬の意識もいろんな場所へむきやすくなります。

落ち着かなくなりそうだったら

ソワソワ気になりだした際にフードを舐めさせて気をそらし

人や犬などが通り過ぎたらそれを食べさせましょう♪

こうして外でも大人しく側で伏せられるようになったら

ぜひドッグカフェデビューしてみてくださいね(*^^*)

 

 

ドッグカフェに行く際には

なにも準備をしないで行くのはマナー違反です(^_^;)

いざという時のためのキャリーバッグや

トイレアイテムも必需品ですね。

万が一カフェで粗相をしてしまった際のため

消臭剤やペットシーツ、ウンチ袋は必ず持って行きましょう!

タオルもあると重宝します♪

またカフェマットなどを持って行くと

愛犬も過ごしやすいのでオススメです(*^^*)

お店によっては犬用の食器がない場所もありますので

愛犬用の食器とお水を持参していくのがいいでしょう。

 

 

ドッグカフェに入る前に

愛犬のトイレは済ませておくのがベター。

もちろんお店の目の前などは避け、

お店や他のお客様の迷惑にならない場所を選んでください。

また、運動不足だと犬は興奮しやすいので

ドッグカフェに行く前に

愛犬と遊んである程度運動をさせておくと

程よく疲れて落ち着きやすくなりますよ♪

 

 

さて、最後のチェックポイントは身だしなみ!

ドッグカフェはもちろん飲食店です。

愛犬をしっかりブラッシングして

店内に抜け毛が散乱しないようにしましょう。

抜け毛が多い犬種の場合は

洋服を着せてあげることで

抜け毛が飛び散りにくくなるのでオススメ。

 

 

初めてドッグカフェへ来店する場合は

犬が緊張して心身に負担が大きく掛からないよう

できれば滞在時間は30分ほどを目安にしてあげるのがオススメ。

急に長時間過ごしてストレスがかかると

ドッグカフェが嫌いになってしまう恐れもあるのでご注意を!

徐々に滞在時間を長くすることで

犬に少しずつドッグカフェの空気に慣れてもらいましょうね(*^^*)

・・・とはいっても

どんなにドッグカフェに慣れた犬でも

だいたい2時間ほどを目安にしましょう。

 

 

愛犬とより様々な場所へお出かけできるようになるためにも

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼愛犬との暮らしの情報も発信中♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

cee178f43a53977352e3b3d72d62c234_s

高齢犬・老犬もトレーニングがおすすめな訳とは?

高齢犬・老犬になってまでトレーニング? と思う方も多いですね。 また高齢

記事を読む

P1000272

犬の食中毒にご注意を

    日本の夏は湿度が高いです。 梅雨の季節から

記事を読む

7f796d293291997b852ea63cf5161662_s

犬にも温泉の効果?

  GWはみなさんどこかお出かけしましたか? 日々の疲れを癒しに温泉に

記事を読む

220c1179b3525cb9f562fac7d25e87d0_s

高齢犬・老犬のための室内トイレトレーニング

  前回の記事で 明日ご紹介と言っていたのに 遅れてしま

記事を読む

9e5da0ff53c9d9181c862088edec1c4f_s

高齢の短頭種犬が長生きするポイント♪

  今まで、【小型犬】 【中・大型犬】 【胴長犬】の 長生きするための

記事を読む

59edfa94a32033e7151da42820e4d656_s

犬が雷を怖がる時は?

      雷を怖がる犬は実は多いです。

記事を読む

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s

ペットホテルに愛犬をお泊り♪気を付けることは?

    夏はお盆などもありますし、 愛犬を預けなくては

記事を読む

458c74d4b3df5742739792fd88f04665_s

老犬のために考えたい「湿度」

  土日は暑かったですね。 このままジメジメ暑い梅雨になるのでしょうか

記事を読む

1 (2)

今から気をつけたい犬の熱中症!

  まだまだ大丈夫と油断しがちですが、 急激に気温も上がるこの季節

記事を読む

3267805469_b8442b96ba_o

愛犬の上手な写真の撮り方

  愛犬の写真はどんどん増えていきますね。 可愛い愛犬はついつい沢山撮

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>