*

犬には胴輪と首輪、どちらがいい?

公開日: : 愛犬との暮らし, 犬の豆知識


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

愛犬の命綱ともいえるリード。

これをつないでいるのは

首輪(カラー)ですか?

それとも胴輪(ハーネス)ですか??

 

 

 

首輪(カラー)にも胴輪(ハーネス)にも

それぞれメリットデメリットがあります。

 

 

 

生活するうえで

どちらが絶対良いということはなく、

普通に散歩するうえでは

首輪(カラー)でも胴輪(ハーネス)でも問題はありません。

 

 

 

ただし、

犬の性格や癖、しつけや体質、年齢などで

首輪(カラー)が向いている場合や

胴輪(ハーネス)が向いている場合もあります。

 

 

 

首輪(カラー)とは

いわゆる首に巻くベルト状のものですね。

犬のしつけの意味での「コントロール」がしやすいのは

この首輪(カラー)だと言われています。

 

 

多くの動物は頭の動きを支配することで

動きをコントロールすることができます。

そのため、

首へのちょっとした動きの変化が犬に伝わりやすいので

犬に飼い主の指示が伝わりやすいと言われています。

 

 

▼暗いところで光る!夜散歩も安全なセーフティーカラー▼

00000000186420000000018622 0000000018632 000000001863_1_thumb

 

 

 

しつけの意味で首輪(カラー)を使用する場合は

チョークチェーンと言われるような

首輪が緩んでいる状態と

しまっている状態を瞬時に変えられるものを利用すると

より指示が伝わりやすくなります。

 

 

 

くわえて

首輪(カラー)は取り付けが楽なのがメリット。

常につけていられるデザインなので

鑑札や迷子札をつけるのにも便利です。

 

 

▼鑑札や迷子札を入れられるポケット付きバンダナ▼

bandana

 

 

 

しかし、この首輪(カラー)のデメリットとしては

呼吸器官が弱い犬の場合や

リードを引っ張る癖のある犬にとっては

首への衝撃が強い傾向にあるため

負担がかかりやすい場合があります。

 

 

 

小型犬が老犬になると

気管虚脱など気管支の病気にかかりやすくなります。

この場合に首輪(カラー)で引っ張ってしまうと

体や器官に負担がかかりやすいため

胴輪(ハーネス)の方が体には優しいですね。

 

 

▼愛情胴輪スポーツ▼

0000000009952

0000000009962

 

 

 

そんな胴輪(ハーネス)は

胴に装着するタイプのものです。

もとは犬が「そり」などを引くために作られたもので

「引く」動作でも犬の体に負担がかかりにくい構造になっています。

 

 

 

そのため、

呼吸器官が弱い犬や

高齢犬、老犬などの体に負担がかかりにくいところがメリット。

胴輪(ハーネス)の中でも

ベスト型のものはとくに

体にかかる衝撃を分散できるため

より負担がかかりにくくなり

高齢犬や老犬におすすめです。

 

 

▼老犬・高齢犬に優しいハーネス▼

0000000010152 0000000010162

 

 

 

ただ、もとは物を引くために作られたものなので

犬が引っ張りやすい形状というところがデメリット。

散歩の際に飼い主をグイグイと引きやすいため

力の強い犬の散歩をする際には不向きな傾向にあります。

 

 

 

また、背中につなぎ目がくるため

指示の動きが犬に伝わりにくい傾向にあります。

しつけでリードコントロールをしたい場合には

あまり向かない形状ともいえます。

 

 

 

このように

首輪(カラー)と胴輪(ハーネス)には

それぞれメリットとデメリットがあります。

犬によって向き不向きは変わってきますし

同じ犬でも

時と場合によって適しているのが変わる場合もありますね。

 

 

 

飼い主さんが愛犬の様子をみて選んであげて、

また状況によって

しつけの際は首輪(カラー)を使用し

ただ散歩を楽しむ際は胴輪(ハーネス)を付け替えるなど

使い分けるのもおすすめです。

愛犬にあったものを選んであげてくださいね!

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

▼愛犬との暮らしをサポートする「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

P1050098

犬もレム睡眠をする?

  私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、 実

記事を読む

8d58fc7eb82cf5c4ca69d1f2e981b9c2_s

犬もヤキモチをやく?

    他の犬と触れ合おうとすると 愛犬がヤキモチをや

記事を読む

d2355b31076797aa589440bf57722a7d_s

犬は鏡を理解できる?

  鏡って女性の皆さんは毎日見ていますよね? あれ、男性ももち

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

老犬の気になる口臭

    老犬になると口臭が強くなる・・・ そんなイメー

記事を読む

seibutu085

犬の気持ちがわかる「カーミングシグナル」

  犬と人は 残念ながら言葉でコミュニケーションをとることができません

記事を読む

1 (2)

今から気をつけたい犬の熱中症!

  まだまだ大丈夫と油断しがちですが、 急激に気温も上がるこの季節

記事を読む

DSC_0542 (2)

犬にアーモンドなどナッツ類は大丈夫?

人間、特に女性の間では その美容効果などから人気にある「ナッツ」ですが、 では犬

記事を読む

ea0cdb11a84c679026a8571e2abee1ec_s

老犬にDHAとEPA、どんな働き?

    DHAとEPAは 現在はよく耳にしますね。

記事を読む

98c7c5a8cb82c945efa18751381fbdf7_s

愛犬が熱中症になったら

    犬は暑さに弱いので 気温が高くなるこれからの季

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>