*

犬のおもちゃ、種類と特徴♪

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 愛犬との暮らし, 犬の豆知識


4383cc1c8f0b6b9cb55495d47336ca3e_s

 

 

犬はおもちゃで遊ぶのが大好き♪

もちろん「遊ぶ」ということが好きなのですが、

くわえて

大好きな飼い主さんと遊ぶというのが

よりおもちゃで遊ぶ楽しさを倍増させているのでしょうね(*^^*)

 

さらに犬がおもちゃで遊ぶことは

健康にも良い影響を与えると言われています♪

たとえばおもちゃで遊ぶと

脳の活性に繋がるため

痴呆防止…いわゆる老犬のボケ防止にもいいとされているのです。

頭をつかう、という意味合いもありますが

くわえて感情の起伏ができるため

これも痴呆防止には良いとされているのですね(*^^*)

 

また、「噛む」ということは

犬の歯やあごを発達させ、健康にする効果も期待できますし、

素材によっては歯磨き効果も期待ができます。

なにより大好きな飼い主さんとおもちゃで遊ぶことは

とても良いコミュニケーションになりますね♪♪

 

そんな犬とおもちゃですが

ショップで見てみると様々なおもちゃがありますよね。

愛犬にはいったいどんなおもちゃがいいのか・・・

それぞれのおもちゃには

違った利点があったりするのか?

素朴な疑問じゃないでしょうか??

 

今日はそんな犬のおもちゃについて

色々とご紹介したいと思います!

 

 

まずは【ぬいぐるみ】

このおもちゃを購入する方も多いのでは?

むしろ、UFOキャッチャーでとったものとか

家に眠っていた普通のぬいぐるみを

おもちゃとして愛犬に与える方も多いと思います(*^^*)

 

実は犬は布が大好き!

そのためぬいぐるみのおもちゃが好きな犬は多いです。

家でイタズラされてしまうものも

服とか靴下とかタオルとか…

布物って多くないですか?笑

ぬいぐるみは柔らかいので

アゴの力が弱くなってくる高齢犬や老犬のおもちゃとしても

ぬいぐるみはオススメです♪

 

ただし、犬にとっては

おもちゃのぬいぐるみとそうでないものの見分けは難しく

なんでもかんでも好きに遊ばせていると

おもちゃの見分けができず色んな物を噛んで遊んでしまいがちなので

ぬいぐるみはなるべく

飼い主さんが渡すことで遊びをスタートさせて

終わったら片付けてあげるようにすると

与えられたもの意外をおもちゃにしてしまうことがなくなります!

 

次に【ロープ】のおもちゃ。

これもよく買われるおもちゃの1つですね(*^^*)

犬は引っ張りっこが大好きです!

それにこのロープはうってつけ。

噛んで引っ張ることで

派の表面に付着した歯垢がとれるため

歯磨き効果も期待できます♪

(とはいえ、裏側や隙間など

細かいところまでは難しいので

ちゃんと歯磨きをすることは大事です)

 

ロープは犬が一人で噛んで遊ぶこともできますが、

一番はなんといっても飼い主と引っ張りあいっこをするのが

犬は何よりも楽しくて嬉しいのです!

たまに負けてあげると犬のモチベーションを保つことができますが、

最後は必ず飼い主さんの勝利で終わってくださいね。

 

実はロープ、いらないタオルの端をクルッと結んで

簡易ロープを作ることもできます♪

これはこれでエコおもちゃで便利ですよね(*^^*)

▼かわいいフルーツのロープおもちゃ▼

pgbba122c1

 

 

そして【木製のおもちゃ】

椅子やテーブルをかじってしまう犬は多いです。

そう、犬は木をかじるのも好き!

木は他の素材のおもちゃに比べて固いため

歯の健康やストレス解消にうってつけ!

大型犬などアゴの力が強い犬は

このような木のおもちゃは満足感が得られますし

おもちゃも破壊されにくいです。

もちろん固いおもちゃを噛むことで

ロープと同じく歯垢除去にも効果も期待できますね!

 

ただしこれは固くて重いので

投げて遊ぶには不向き(^_^;)

特に室内だと家具や床を傷つける恐れがあるので

どちらかと言うと

飼い主と遊ぶというよりは

犬が一人遊びをするのに向いたおもちゃでもあります。

そのため、お留守番の時など

犬が一人きりになる場面で用意してあげるのがオススメです(*^^*)

▼噛みごたえバツグンの木のおもちゃ▼

pgtka142c1

 

 

最後に【ゴム】のおもちゃ!

やわらかくて破壊しやすいのが難点ではありますが、

今は天然ゴムのおもちゃが多いので、

万が一、噛んで破壊してしまっても安心!

ゴム特有の触感を噛むのは

犬には歯や歯茎のマッサージ効果も期待できますし、

ストレス解消にも繋がります!

 

また他のおもちゃとくらべて嬉しいのは

ゴムのおもちゃは汚れても簡単に洗えるということ!

ささっと水であらってすぐに乾かせるので

おもちゃを清潔に保つことができるのです♪

またゴム素材は跳ねるため

丸い形でなければイレギュラーバウンドをするため

犬の興味もひきやすいです(*^^*)

そのため投げて遊ぶには

犬も飽きにくいのでオススメです!

▼イレギュラーバウンドが楽しいゴム製おもちゃ▼

pgtya10602

 

 

ゴム意外のおもちゃに関しても

定期的にあらって清潔に管理しましょう。

犬がくわえて遊ぶものなので

やはり唾液と自然乾燥で

どうしても雑菌が増えやすく

また地面を転がることで

様々な汚れが付着してしまいます。

犬の健康のためにも

できればこまめに洗ってあげてくださいね。

 

 

おもちゃで遊ぶのは

コミュニケーションとしても

犬のストレス発散のためにも

とても大切で必要不可欠な時間です!

ぜひ一緒に遊んであげてくださいね(*^^*)

 

▼いろんなおもちゃもご用意☆ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s

高齢犬の食事を見直す

    高齢犬と言われ始める年齢は だいたい7歳以上で

記事を読む

P1000171

老犬介護の仕方~食事の介護~

  老犬になると 食欲が低下して食べなくなる犬も増えます。 その

記事を読む

9902f4fc39e8e11749d62f048aa0ecbb_s

老犬の徘徊

  老犬になると 足腰や筋力が衰え 歩行が困難になる犬が多いです

記事を読む

1 (2)

今から気をつけたい犬の熱中症!

  まだまだ大丈夫と油断しがちですが、 急激に気温も上がるこの季節

記事を読む

d951c70e0c5b4449784e65e8193baf55_s

バレンタイン♪犬がチョコを食べると?

今日はバレンタイン! チョコが手元にある人も多いのでは?   し

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

犬が咬むのには必ず原因がある!

    犬を子犬から飼育していると 甘噛みをされる時期

記事を読む

NEC_0034

犬も紫外線対策は必要なの?

  紫外線といったら私たちは夏に対策するものと思いがちですが、 3月か

記事を読む

seibutu085

犬の気持ちがわかる「カーミングシグナル」

  犬と人は 残念ながら言葉でコミュニケーションをとることができません

記事を読む

dfff278b31ed1d5bb300248e7525a12f_s

犬が蜂に刺されたら

  暖かくなると色んな生き物が活動的になりますね。 春になると蜂もあら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

DSC_0398
愛犬に合ったクレートとクレートトレーニング

  愛犬用のクレートは みなさん持ってい

8c0bdd98c3d25a34fb4b9c541ecc22b6_s
犬が車酔いするときは?

春になると 愛犬と出かける機会も増えるかと思います。

cdd4b94a03f0284794583d2a742b82c3_s
引っ越しなどによる環境変化と犬のストレス

春がどんどん近付く気配がしますね。 3月~4月は引っ越し

DSC_0179
災害から愛犬を守る4つのこと

震災の恐怖は いつ自分の身にふりかかってもおかしくありま

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
犬には胴輪と首輪、どちらがいい?

愛犬の命綱ともいえるリード。 これをつないでいるのは

→もっと見る