*

知らないとトラブルの原因に?犬の発情期(オスの場合)

公開日: : 最終更新日:2017/05/29 愛犬との暮らし, 犬の豆知識


女の子の犬の発情期サイクルについてご紹介しましたが、

今回は男の子の発情期について。

 

9deac7c2cbb55d361f329aed985f0bb0_s

 

オスの犬の場合も個体差がありますが

性成熟が始まるのは

だいたい6か月~18か月くらいだと言われています。

 

さて、なぜここで「発情期」と表記しなかったかというと

実は犬のオス場合

発情期というものは存在しません!

つまり、一定のサイクルで発情がやってくるわけではないのです。

 

 

実は犬のオスは

発情したメスのニオイを感じ取ることで

体が交尾をする準備を始めます

つまり、

発情したメスを感知すると発情する仕組みになっているのです。

 

 

もちろん個体差はありますが、

オスの犬が発情すると

・オス犬とケンカをする(未去勢)

・マーキングをする回数が増える

・外に出たがったり、外に向かって吠えるなど、メスにアピールしようとする

・マウンティングをする

・食欲低下や水を飲む量が減る

これらの症状がみられます

 

 

これらの行動が増えるため

発情期を迎えたメスを感じ取ると

オスの犬はなんだかソワソワ落ち着きないように見えるかもしれませんね。

 

見える範囲に犬がいなくても

嗅覚の鋭い犬は遠方のメスも感知します

そのため室内でも落ち着きなく歩き回ったり

お散歩中に何かを探すような行動をとったり

はたまた訴えるようにどこかに向かって吠えたりしていたら

付近に発情期のメス犬がいるのかもしれません。

 

 

このような行動が増えたオス犬を

たとえば外に出さずそのまま室内にとどめたり

散歩中引き留めてしまった際に

探しに行けないストレスで

イライラと不機嫌になる犬も中にはいます

 

 

発情期のメス犬への反応の強さには

もちろん個体差があります。

反応が強いオス犬の場合は

どんなに普段温厚な性格の犬でも

突然すれ違った犬に攻撃をしたり、

急に飛び出して脱走をする危険性もあります。

 

・・・こればかりは本能ゆえの行動なので

犬自身に非はありません。

どの犬が発情期の犬かはもちろん判断が難しいので

大きなトラブルに繋がらないよう、

充分に気を付けましょう!

 

 

発情期のメスに対する興奮や

その際の反応としての闘争心を抑えるには

やはり去勢手術が効果が高いです。

しかし、

反応が習慣化してからの去勢手術の場合

あまり行動が減らない場合もあります。

また、メス犬への興奮は大きなエネルギー消費にもつながるので

去勢手術によってそれを減らすことで

太りやすくなる犬もいますのでご注意を(^^;

 

 

もちろんしっかりトレーニングをして

いかなるときも飼い主のコマンドをきけるようにしつけておけば

発情期中のメス << 飼い主のコマンド

という認識が働き

反応を薄れさせられる場合もあります。

 

 

メスの犬の場合は

サイクルによって発情に気を付けることができましたが

オスの犬の場合

そのサイクルがないため常に意識をする必要があります!

 

 

突然メスの発情をキャッチして

急にひっぱられてケガをしてしまう・・・ということもあるので、

お散歩中などは犬の様子に意識を向けて

飼い主さんがケガをしたり

犬同士のケンカを引き起こさないよう気を付けてくださいね♪

 

 

ペットベリー本店

 

関連記事

NEC_0034

犬と紫外線の注意点

    日中は日差しが強い日も増えてきましたね。 この

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

犬としゃっくり

    しゃっくりをしたことない人っていないと思います。

記事を読む

cb7e2fc4245f79710f7af20cc8b565c3_s

夏のダメージに気を付けたい、犬の肉球

    犬の肉球って 何とも言えない気持ちよさですよね♪

記事を読む

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s

ペットホテルに愛犬をお泊り♪気を付けることは?

    夏はお盆などもありますし、 愛犬を預けなくては

記事を読む

536dbcf3aa78f170efb5853215d60706_m

絶対に迷子犬にさせない!愛犬の鑑札は義務です。

  うちの子は大丈夫。 …そう思いやすい愛犬の迷子。 なぜそう思

記事を読む

0ae56c3bc10eb5f5286b3631c8a423e3_s

胴長犬が長生きするポイント♪

  「小型犬が長生きするポイント」 「中・大型犬が長生きするポイント」

記事を読む

db33fab17f5ae2a5d6784762908c8899_s

オオカミからなぜ犬がうまれたの?

  犬の祖先はオオカミ… というのは皆さんご存知かと思います♪

記事を読む

2c78dc6d33514602258b323afe55d00c_s

交通事故から愛犬を守るのは??

    犬にだって交通事故の危険はありますね。 どんな

記事を読む

P1050098

犬もレム睡眠をする?

  私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、 実

記事を読む

cddea91f55042cdf93e2697d9491c931_s

寒い時季の犬の水分補給

    気温が下がり寒くなると 愛犬の防寒対策をする飼

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

DSC_0542 (2)
犬にアーモンドなどナッツ類は大丈夫?

人間、特に女性の間では その美容効果などから人気にある「

→もっと見る