*

犬にも温泉の効果?

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬のケア, 犬の豆知識


7f796d293291997b852ea63cf5161662_s

 

GWはみなさんどこかお出かけしましたか?

日々の疲れを癒しに温泉に行ったという方もいるのでは??

 

 

温泉は本当に

心身ともに私たちを癒してくれますね。

実はその温泉の効果

犬にも期待できると言われているのです!

 

 

 

温泉のお湯の効能・・・というのもありますが、

重要なのはお湯につかるということ。

 

 

 

38℃以下

適度な温度の温泉につかることで

犬もリラックスした状態になり、

犬が持つ治癒能力がアップされ、

体質改善を促し健康な体づくりを助けると言われています!

 

 

 

ということは

江戸っ子のような熱すぎる温泉ではなく

露天風呂とか若干ぬるめのお風呂がいいということですね。

 

 

 

またゆっくりお湯につかることで

新陳代謝がアップするため、

運動不足や栄養不足などで滞りがちな

血の巡りが良くなるとされています!

 

 

 

もちろん効能のある温泉の場合は

その成分が皮膚から浸透して

疾患部分に効果を発揮することも期待できるそうですよ。

 

 

 

場合によっては入浴後、

温泉の殺菌効果

体質改善の効果

かゆみが抑制される場合もあるんだとか!

 

 

 

温泉によりリラックスすると

もちろんストレス緩和にもつながりますね。

これが様々な疾患の予防にも繋がるので

色々と連鎖で健康効果が期待できます。

 

 

 

現在は犬と宿泊できる温泉宿や

犬専用の温泉があるところもあるので

探してみるのもおすすめです♪

 

 

 

また、温泉の効能は期待できませんが、

自宅でお湯加減を調節し

シャワーでシャンプーをするのではなく

お湯につからせる・・・ということでも

もしかしたら温泉の効果を一部得られそうですね。

 

 

 

▼ペット用アロマバスソルト▼
Screenshot_1

Screenshot_2

 

 

こちらは犬用のバスソルト

天然植物原料が使われているので犬にも安心ですし

アロマ効果でよりリラックス効果を得ることができます。

 

 

 

これからの季節、

寒さも和らぎ湯冷めもしにくくなるので

よかったら試してみてはいかがでしょう?

 

今回もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼ペットアロマ用品も充実♪ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

DSC_0340

犬の日向ぼっこと紫外線の効果

    犬は日向ぼっこ大好きですよね。 暑い夏でさえ

記事を読む

61c2e88f9afedaffb416d57abf941af2_s

愛犬の冬の温か対策

    気温が下がってきて 朝晩は冷え込むようになりま

記事を読む

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

犬にヨーグルトは大丈夫?

    私たちの健康に良いとされるヨーグルト。 食べた

記事を読む

P1050098

犬もレム睡眠をする?

  私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、 実

記事を読む

70d85abf757f19aa6370436164f33063_s

犬のしっぽは骨折する!

      犬といったら その尻尾を振

記事を読む

6620ff719af3d45190fbb573d2fdf815_s

春に気を付けたい犬にストレスがかかる特徴

  地域によっては とっても暖かくなってきましたね。 むしろすで

記事を読む

81fdf9ce325afaa951778015af56f2a1_s

意外と知らない?犬の発情期!~オスの場合~

  昨日はメスの犬の発情期についてお話しました。 そこで今日はオスの発

記事を読む

3b70d6ac7ba670c8610d820902a6fee5_s

秋は犬も夏の疲れが出る?

    暑くなったり 涼しくなったり・・・ なん

記事を読む

犬用車椅子_装着

犬用車椅子って、どんな時に必要?

  テレビでよく取り上げられるようになり だいぶ世間で有名になってきた

記事を読む

47f9b379df7539d88225a1b487b3aa0a_s

高齢犬の食事 おすすめの食材とは?

  高齢犬になって 愛犬の食事の見直しをする方は多いですね。 嗜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>