*

老犬のために考えたい「湿度」

公開日: : 愛犬との暮らし, 犬の豆知識


458c74d4b3df5742739792fd88f04665_s

 

土日は暑かったですね。

このままジメジメ暑い梅雨になるのでしょうか?

 

 

暑い季節は

暑さが苦手な犬にとってツライ季節です。

とくに体温調節が苦手になる老犬にとっては

夏バテの原因にもなりますし、

熱中症の恐れもあります。

 

 

 

そこで飼い主さんは

温度管理はとても意識される方が多いのですが、

実は温度だけではなく、

湿度にも注目してほしいのです。

 

 

 

私たちもカラッとした暑さより

ジメっとした暑さの方が

暑く感じますよね?

同じく犬も湿度が高い

より暑さを感じます

 

 

 

犬にとって快適な湿度は

40%~60%と言われています。

これより湿度が高くなると

色々な悪影響が出てきます。

 

 

 

まず、湿度が高いと

ダニなどの害虫が繁殖しやすくなります!

 

 

ダニは人間にもうつる感染症の原因にもなりますし、

犬の皮膚疾患の原因にもなります。

老犬は特に皮膚バリアや免疫力が低下するので

皮膚トラブル回避のためにも注意が必要です。

 

 

 

また、湿度が高いと、

犬の耳の中やお腹など湿気がこもりやすい場所に

雑菌やカビが繁殖しやすくなります!

 

 

 

これらは犬の皮膚炎に繋がるので要注意です。

特に耳が垂れてる犬は

耳の中に湿気がこもりやすいので

外耳炎にかかりやすくなります。

老犬もやはり、

皮膚が弱くなるため炎症にかかりやすいので

より気を付けてあげましょう。

 

 

 

耳トラブルと聞くと

どうしても耳掃除をたくさんしたくなりますが、

耳掃除をやりすぎる

犬は皮膚が弱いので

逆に炎症の原因になってしまいます。

 

 

犬の耳掃除は1~2週間に1度くらいのペースでいいですが、

耳トラブルが多くなる季節だからこそ

何か異常がないか毎日チェックはしてあげましょう!

 

 

 

異臭がしないか、赤くなっていないか

耳垢はたまりやすくなっていないか・・・

異常がみられたらすぐに獣医さんに診てもらってくださいね。

 

 

 

そして最初にもどって暑さ対策として、

湿度が高いと

汗をかけない犬にとっては

体温を下げにくくなってしまいます。

 

 

生き物は気化熱といって

汗などが蒸発する際に熱を放出して体温を下げます。

犬の場合は汗がかけないので

呼吸の際舌を出すなどでそれを行います。

 

▼クール感を追求した全身用冷却スプレー▼

0000000010772

100%無農薬のティーツリー精油蒸留水とメンソールリキッドが

皮膚表面の熱を冷まし、ひんやり感をキープ!

 

 

しかし、湿度が高いと

なかなか体から水分が蒸発せず

体温がさがりにくくなるのです。

 

 

すると熱中症にかかりやすくなるため、

気温だけではなく

室内の湿度も意識してあげましょう。

 

 

 

例えばケージの下にスノコを敷くなどして風通しを良くしたり

換気扇や除湿器を活用して

湿度が上がらないよう工夫をしてあげることが大切ですね。

 

 

 

夏、暑いな~と感じたら

ぜひ温度だけではなく

湿度にも注目してみてくださいね!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼愛犬との暮らしを支えるアイテムを扱う「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

3d69d176e987ef5bb2a6f49e867ed3e0_s

大型犬は特に注意!犬と胃捻転

      犬の胃捻転って、ご存知でしょうか

記事を読む

犬用車椅子_装着

犬用車椅子って、どんな時に必要?

  テレビでよく取り上げられるようになり だいぶ世間で有名になってきた

記事を読む

P1020081

焦げる?暖房器具と犬の低温やけど

  春の陽気かと思いきや 冷たい風で寒さを感じる日が続いていますね。

記事を読む

d2355b31076797aa589440bf57722a7d_s

犬は鏡を理解できる?

  鏡って女性の皆さんは毎日見ていますよね? あれ、男性ももち

記事を読む

NEC_0034

犬の雪目と紫外線!

  皆さまあけましておめでとうございます! 2016年がスター

記事を読む

2afc86fa8773cc624925d961e407af22_s

老犬の生活環境を見直すクオリティーオブライフ!

  パピーだった愛犬が老犬になるのはあっという間ですね。 高齢犬…いわ

記事を読む

23be127192df6d399b2078175300ccd6_s

老犬のためのアンチエイジングって?

  愛犬が歳を取るのは当たり前のことで そして避けられないことですね

記事を読む

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s

犬のニオイは健康パロメーター!

      夏は冷房を使用したりするので

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

老犬の気になる口臭

    老犬になると口臭が強くなる・・・ そんなイメー

記事を読む

1 (2)

犬も夏バテ!その症状と解消法

      犬は体温を下げるのが苦手なので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る