*

愛犬との夏のドッグランにご注意を!

公開日: : 愛犬との暮らし


6e33b5287d8e89d6fdc751534e1005a8_s

 

お出かけのシーズンになると

愛犬と一緒に遠出をするなど

一緒に行動する範囲も広くなりますよね(*^^*)

それでなくとも

今は色々な場所へ愛犬とともに訪れることができ、

様々な商業施設で

愛犬と一緒に過ごせるスペースが設けられています。

 

お盆休みなど

これから長期休暇をとる方も増える中

愛犬と一緒にドライブをしたり

避暑地へ遊びに行くご家庭も多いと思います。

 

しかし!

夏は犬にとって

とてもつらい気候の季節…

高温多湿な日本の夏は

たとえ避暑地だろうが

愛犬の体温管理には充分に気をつける必要がありますね。

夏の愛犬とのおでかけは

危険もたくさん潜んでいるのです!!!

 

 

ただ、夏は確かに愛犬にとって危険なことも多いですが

様々な場所へ出かけるのは脳にいい刺激となり

ボケ防止など高齢犬の健康にもいいですし

社会経験となり愛犬の社会化にもとてもいい影響を与えます。

またなにより

飼い主さんと愛犬のスキンシップは

お互いにいい思い出となりコミュニケーションとして

絆を深めるいいきっかけにもなりますね(*^^*)

 

夏の注意点に気を付けて

うまく愛犬との夏のお出かけを楽しみましょう!

 

 

愛犬とのお出かけでよく利用されるものの1つに

ドッグランがありますね。

今やサービスエリアをはじめ

カフェなど様々な場所に設けられています。

 

お出かけの際には愛犬をのびのびと遊ばせることができ

おもいっきり体を動かすのにピッタリな場所ですが、

夏場は注意が必要です。

 

様々なドッグランがありますが

まず注目したいのは地面です。

夏場はコンクリート製の地面は避けたいところ…

靴を履いている私たちには分かりにくいかもしれませんが、

実はコンクリートは太陽の熱で

温度が異常なくらい上がっていることが多いのです(>_<)

 

裸足同然の犬たちが足をつけると

肉球をやけどする恐れもあるので

コンクリートの上を歩かせる際は

まず手で触って温度を確かめてみてくださいね。

 

できれば夏場に利用するドッグランは

土や芝生などのものがオススメです。

 

 

また、そのドッグランに

直射日光を避けられる木陰などの休憩スペースはありますか?

夏の暑い中遊んでいて

体温が上がってきた際に休憩できるスペースは重要です。

利用前にチェックしておいてくださいね♪

 

また、夏場必須なのが水分補給!

もちろん自宅から準備してもっていくのは当たり前ですが、

そもそも水道が設置されているのか?

というのもチェックポイントの1つですね♪

いざというときのために水道があると

飲水としての利用はもちろんですが

いざという時に

体の温度を下げるためにも使えます(*^^*)

 

そして最後に重要なのが休憩!

水分補給もしてるし

愛犬も元気なうちは大丈夫♪

…というのは危険です(^_^;)

元気そうに見えても

定期的に飼い主さんがストップをかけて

無理にでも休憩&クールダウン!

犬はテンションが上がると

休憩も忘れて遊んでしまう場合もあります。

熱中症予防のためにも

一定時間たったら水分補給&休憩タイムをとらせましょうね(*^^*)

その際は直射日光を避けた日陰で休み

水分補給をし

そして体温が上がっているようなら

保冷剤や濡れタオルなどを利用して

体温を下げるお手伝いをしてあげるのがオススメです!

 

ドッグランではルールをしっかり守るのも

当たり前ですが重要なポイントですね。

排泄物の処理は必ず飼い主さんが責任をもってしましょう!

夏場は直ぐにハエや虫がよってくるので

早急な処理が大切。

できれば排泄をした箇所には水をまくなどの配慮ができるといいですね♪

 

そして愛犬から目をはなさないというのも

大切なポイントです。

ドッグランにいる犬はみんなフレンドリー

…だといいのですが、

時と場合によっては喧嘩に発展してしまうこともありますし

トラブルが起こってしまうこともあります。

 

最低限のマナーとして

予防接種はしっかりとしておくこと。

発情期の犬は連れてこないこと。

慣れるまではリードでつないで様子を見る

などなど…

飼い主さんが冷静な目で

愛犬を管理してくださいね。

 

 

みんなが気持ちよく楽しくドッグランを利用するためにも

ぜひぜひ意識してみてください!

 

▼お出かけ用品もバッチリそろう!犬用品サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

3267805469_b8442b96ba_o

愛犬の上手な写真の撮り方

  愛犬の写真はどんどん増えていきますね。 可愛い愛犬はついつい沢山撮

記事を読む

0ae56c3bc10eb5f5286b3631c8a423e3_s

胴長犬が長生きするポイント♪

  「小型犬が長生きするポイント」 「中・大型犬が長生きするポイント」

記事を読む

9902f4fc39e8e11749d62f048aa0ecbb_s

老犬の徘徊

  老犬になると 足腰や筋力が衰え 歩行が困難になる犬が多いです

記事を読む

8f0235115db7566f4d09f457fb586890_s

老犬が気をつけたいクッシング症候群

      みなさんは クッシング症候

記事を読む

402970cb768cff82217c44e2b28fba00_s

犬のしぐさ、それはクセ?SOS?

犬がよくするしぐさ、あると思います! それを癖だと決めつけていませんか? 実はそ

記事を読む

a0b6da06a517fc4e0f7a0ac010bb431c_s

愛犬が老犬になるということ

  はじめましての方も、そうでない方も、こんにちは! ペット用品サイト

記事を読む

3041661343_a179411fa8_o

老犬介護の仕方~寝たきりの床ずれ予防~

  老犬になり筋力が低下していくと 最悪、自分で立つことができなくなり

記事を読む

61c2e88f9afedaffb416d57abf941af2_s

愛犬の冬の温か対策

    気温が下がってきて 朝晩は冷え込むようになりま

記事を読む

12086750cd24ddd222ebf056550d45ed_s

犬の肥満は危険信号!負担のかからないダイエットとは?

      犬は基本的に食欲が旺盛です。

記事を読む

59edfa94a32033e7151da42820e4d656_s

犬が雷を怖がる時は?

      雷を怖がる犬は実は多いです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>