*

犬もレム睡眠をする?

公開日: : 愛犬との暮らし, 老犬介護


P1050098

 

私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、

実は犬の睡眠にもこの2つがあるのだと言われています。

 

レム睡眠というのは浅い眠りのことで

ノンレム睡眠は深い眠りのことです(*^^*)

この2種類が寝ている間に繰り返されているのです。

 

浅い眠りであるレム睡眠のときは

筋肉が緩んで力が抜け、

体はゆっくり休んでいる状態ではあるものの

脳波起きている状態に近いため

目が閉じていても中ではキョロキョロ動いたり

呼吸や脈も乱れたりすることがあります。

だからぴくぴくっと手が動いたりすることがあるのです(*^^*)

一般的にこのレム睡眠の時に夢を見ていると言われていますね♪

 

一方、熟睡状態であるノンレム睡眠は

脳もお休みモードなので呼吸や脈も穏やか。

ちょっとやそっとでは起きない状態なのです。

 

 

犬って私たちと比べて睡眠時間が長いですよね?

実は12~14時間と、約半日は睡眠時間なのです^^;

 

とはいっても、睡眠はやっぱり犬にとっても大切な時間です。

体を休ませるという意味でも大切ですが、

実は記憶を整理する時間でもあるため、

トレーニングなどで覚えたことは

この睡眠中にしっかりと整理されているのですよ(*^^*)

 

たっぷり睡眠をとる犬たちですが

実は熟睡にあたるノンレム睡眠はその内の約2割程度。

しかしこの「熟睡」をしっかりできているかというのは

健康にはとっても大切なことです。

ただ寝てればOKというわけではなく、

愛犬がしっかりノンレム睡眠ができるよう、

快適な睡眠環境を意識するのも大事ですね♪

 

寝床の位置は、どうでしょう?

ちゃんとリラックスできる場所にありますか?

人通りの多い場所や直射日光が当たる場所

テレビの音などが近くで聞こえる場所などにあると

ゆっくり眠りたくても眠れませんよね^^;

愛犬のハウスの位置やベッドの位置は

しっかり体を休められる場所に置いてあげましょう!

 

 

温度調節はいかがですか?

犬は体温調節が苦手なので

寒すぎる、暑すぎる、乾燥しすぎるなど

温度湿度が高すぎたり低すぎたりしないよう

気を配ってあげてくださいね♪

 

 

また、意外なことかもしれませんが

だらだら寝続けるのもオススメしません。

高齢犬や老犬になると必然的に睡眠時間が長くなりますが

それは身体能力の低下からきているためで

長く寝過ぎると体内リズムが崩れる原因となり

熟睡をしにくくなったり

また夜中に目が覚めて夜鳴きの原因になったりもします。

 

高齢犬・老犬になっても

日中にコマンドをしたり

適度な運動をして体や脳を使って

いい具合に疲労させることで

質の良い熟睡ができるようになります♪

 

寝ている時間が長くなってきたと感じたら

逆に起きている時間も工夫して作ってあげると

より睡眠の質が向上しますよ(*^^*)

 

 

犬はいったいどんな夢を見ているんでしょうね?

パタパタと足を動かしていたり

ワフワフと寝言を言っていたり

口をモゴモゴ動かしていたり…

覗いてみたいものです(*^^*)

 

 

▼愛犬との暮らしをサポートする通販「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

seibutu085

犬の気持ちがわかる「カーミングシグナル」

  犬と人は 残念ながら言葉でコミュニケーションをとることができません

記事を読む

IMG_3475

お留守番中に愛犬がイタズラ?それは分離不安かも!

  可愛くて大好きな愛犬とは 片時も離れていたくない! お出かけ

記事を読む

c7e733835ed4267f6b3870c4dccf6a19_s

犬の老化と酸化の関係

    あまり馴染みのない言葉ですが 物質を酸化する力

記事を読む

1

老犬が下痢をする原因は?

  老犬の下痢に悩む飼い主さんは多いようです。 みなさんもご存じのよう

記事を読む

e5879062b9659548f87866e1ea72568a_s

老犬介護の仕方~夜鳴き・吠えの介護~

  老犬になることで 「吠える」という行為が増える犬がいます。

記事を読む

fd47a008c0d769bf8641eb7c443e6646_m

犬に扇風機は暑さ対策になる?

    暑くなってくると 活躍するのが冷房機器ですね。

記事を読む

4383cc1c8f0b6b9cb55495d47336ca3e_s

犬のおもちゃ、種類と特徴♪

    犬はおもちゃで遊ぶのが大好き♪ もちろん「遊ぶ

記事を読む

NEC_0034

犬の雪目と紫外線!

  皆さまあけましておめでとうございます! 2016年がスター

記事を読む

eab4ab0c5483b5f54fdae468b6abb70a_s

老犬と難聴。原因と対策は?

      犬も高齢化の時代ですね。

記事を読む

46d918e2ce13f81fbb2c4a2ea5588274_s

人とは違う?犬の妊娠と出産について

  犬も私たちと同じ哺乳類なので お母さんのお腹から産まれてきます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る