*

老犬とタンパク質

公開日: : 最終更新日:2017/05/25 老犬介護


4381755426_742c6510e9_b

 

老犬になれば

いえ

歳を重ねるごとに

愛犬に必要な栄養素は変化しますね。

 

 

では老犬になったら

一体どんな栄養をどう変化させればいいのでしょうか?

 

 

たまに耳にするのが

“高齢犬・老犬になったら低タンパクに変える”

ということです

 

この理由は

 

○老犬は運動量が若いころより少なくなるため、食事は低タンパクにした方が太りにくい

○低タンパクだと老犬の腎臓を保護してくれるので、弱ってきた腎臓にかかる負担が減る

○老犬にはあまりタンパク質は必要ない

 

こういった意見を聞くことがあります。

 

 

しかし!

実は意外なことに

老犬だからこそタンパク質が必要でもあるのです!!

 

そもそもタンパク質は

体を作って維持するのに一番必要となるもので、

血や骨、筋肉、皮膚、被毛

これらはタンパク質からつくられています!

また消化吸収や免疫機能の維持

そして筋肉を維持するために必要な栄養素です。

 

しかし老犬になると

そのタンパク質の代謝機能が低下してしまうため

昔と同じ量を摂取しても

吸収される量は減ってしまいます(>_<)

 

そして足りなくなったタンパク質は

筋肉から補おうとしてしまうため

ただでさえ衰え始める老犬の筋肉がもっと弱くなってしまい

体重も落ちてしまうことに繋がってしまうのです(>_<)

 

だから健康維持のために必要な量を摂取するには

むしろ以前より多いタンパク質が必要となります!

研究ではタンパク質は若い頃より50%多く必要とも言われているのです(゜o゜;

 

 

また、健康で丈夫な体であるために必要な免疫機能は

実はタンパク質でできているのです!

だから十分な量のタンパク質を摂取しないと

免疫力低下の原因となってしまうため、

老犬はそれによって感染症にかかりやすくなったり

ガンなどの病気になりやすくなるほか

アレルギー発症にも繋がる場合があるのです(_ _;)

 

 

低タンパクの理由に「腎臓」の話がありましたが

低タンパクだから腎臓病予防になるとは言えないそうです(^_^;)

大切なのは量を減らすということではなく

与えるタンパク質の質を良質にするということ!

 

この良質なタンパク質というのは

アミノ酸バランスに優れた動物性タンパク質のことで、

肉粉や骨粉ではなく、ちゃんとお肉の筋肉や臓器組織を与えることが重要です。

 

良質のタンパク質を摂取すると

むしろ腎臓に潜む細菌を取り除けると言われていて、

また消化率が良いため老犬の体にも負担がかかりにくいのです♪

 

 

愛犬が腎臓病を患っていて

獣医さんより摂取するタンパク質量を指示されているならば

もちろんタンパク質を制限する必要がありますが

それを除けば

良質なタンパク質は老犬はもちろんのこと

犬にとっては健康に必要不可欠な栄養素なのです(*^^*)

 

 

ではなぜ腎臓に悪いと思われてしまったのか?

実はタンパク質は

消化管にて分解された後に肝臓に運ばれます。

そこでさらに余分となったものが分解されて

腎臓を通って排泄されるのです。

 

つまりタンパク質の摂取量が多すぎると

肝臓と腎臓はその分働かなくてはならないということですね(^_^;)

これがタンパク質が腎臓病や肝臓病の原因と言われる所以のようです。

つまり必要量のタンパク質摂取は必須ですが

老犬の場合過剰量は体には負担をかけてしまう可能性はあるので

タンパク質だから沢山あげまくればいい

…というものでもないですね。

 

愛犬の歳と生活と運動量をみて

適切量のタンパク質を与えて

健康な体を維持してあげてください(*^^*)

 

▼ライフステージにあったフードが見つかる、犬用品通販サイト「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

81fc6fc245b8ee82b9fcd5215026060e_s

老犬介護の仕方~トイレの介護~

  老犬になると様々な原因から トイレの介護が必要になるケースもありま

記事を読む

1

老犬が下痢をする原因は?

  老犬の下痢に悩む飼い主さんは多いようです。 みなさんもご存じのよう

記事を読む

P1050098

犬もレム睡眠をする?

  私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、 実

記事を読む

inu24

老犬が下痢になったときの対処法

  老犬が下痢になりやすい原因は 前回の記事にてご紹介しました。

記事を読む

9902f4fc39e8e11749d62f048aa0ecbb_s

老犬の徘徊

  老犬になると 足腰や筋力が衰え 歩行が困難になる犬が多いです

記事を読む

e1c036361356b6f8921667d0f29e24d4_m

犬と蚊とフィラリア、これってどんな関係?

    夏になるとやっかいなのが 蚊ですよね 人

記事を読む

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_m

秋も紫外線対策?犬と白内障

  9月に入り、暑かったり涼しかったり はたまた雨続きだったり…

記事を読む

2afc86fa8773cc624925d961e407af22_s

老犬の夜鳴き対策!

      老犬になって 介護が必要に

記事を読む

1

高齢犬がかかりやすい病気とは??

  犬も高齢になると 体力や免疫力の低下から 様々な病気にかかり

記事を読む

47f9b379df7539d88225a1b487b3aa0a_s

高齢犬の食事 おすすめの食材とは?

  高齢犬になって 愛犬の食事の見直しをする方は多いですね。 嗜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る