*

老犬の徘徊

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬の病気, 老犬介護


9902f4fc39e8e11749d62f048aa0ecbb_s

 

老犬になると

足腰や筋力が衰え

歩行が困難になる犬が多いです。

 

しかし場合によっては、

まだ歩行が可能な老犬で、

認知症(痴呆)などになった場合、

室内をうろうろと歩き回るようになる老犬もいます。

これを「徘徊」といい、

壁や家具などにぶつかるまで前進したり、

同じ場所をぐるぐる回るようになったりします。

 

 

 

徘徊とはいえ「歩行」なので

それを楽しんでいる老犬もいますし、

老犬になっても歩けるというのはいいことですが、

障害物にぶつかったりするなどやはり危険もあります。

 

 

徘徊する犬が危なくないよう

歩いている間ずっと目が離せないのは

飼い主さんも大変ですね。

 

 

家具にぶつかってケガをしないためにも

徘徊を始めた場合は

円形のサークルを利用するのがオススメです。

 

0000000015032

 

 

徘徊は一定方向にずっと進む傾向があるため、

サークルが円形であると、

その壁に沿って犬が歩きやすいです。

 

 

これが普通の四角のサークルだと

角にぶつかった際にうまく方向転換ができず

その場で進めなくなってしまうことがあります。

そのため、徘徊の際に利用するサークルは

円形のものがおすすめなのです。

 

 

また、サークル内で歩かせることによって

決まったスペースで歩行を続けられるので

飼い主さんが見守りやすいという利点があります。

 

 

徘徊する老犬は歩行はできるものの

やはり足腰の筋力は低下してきているので

転んでしまったり

身動きがとれなくなる場合もあります。

そんな時にすぐサポートができるよう、

飼い主さんの目が届く範囲にいるのが安全です。

 

 

また、なるべく安全に歩行し続けられるように

サークルはぶつかっても痛くないような

柔らかい素材の物を選び

地面は滑りにくいようにしてあげると

歩きやすくていいですね。

 

▼徘徊する犬にもオススメのペットサークル▼

0000000015032

 

 

徘徊する老犬の場合

歩きたいという意思が強い犬が多いため、

歩けなくなると要求吠えをするようになる場合があります。

その場合は歩行補助ハーネスなどを使用し、

歩行をサポートしてあげましょう。

 

▼可愛いハーネスも機能性ハーネスもたくさん!▼

harness

 

 

とはいえ、ずっと歩行をサポートするのは大変ですし

徘徊するのが夜中になってしまう場合

飼い主さんにかかる負担も大きくなってしまいます。

 

 

 

徘徊を止める手段は残念ながらありません。

そのため、ペットサークルを利用したり、

日中歩かせることで夜は眠れるよう誘導するなど、

少しでも工夫をすることで

なるべく老犬にも、

そしてもちろん飼い主さんにも

負担がかかりにくいようにしましょう。

 

 

今回もお付き合いいただきありがとうございました!

 

▼老犬にオススメのアイテムがたくさん!ペットベリー▼

ペットベリー本店

関連記事

seibutu085

犬の気持ちがわかる「カーミングシグナル」

  犬と人は 残念ながら言葉でコミュニケーションをとることができません

記事を読む

64d136e38c56c1bd9913e48a7a8336c0_s

愛犬がガンと戦うとき。その治療法の種類とは?

    獣医療の発展にともなって 犬の寿命もど

記事を読む

b8d2281159020c6392f7526d70c9d728_s

愛犬とのお散歩のお悩みあるある!

  こちらの地方は久々のお天気です♪ さて、犬にとってもやっとお散歩日

記事を読む

dsc_0155

台風と犬、何か影響はあるの?

      最近、台風が多いですね(^^;

記事を読む

no image

犬のものもらい

    人でなりやすい目の病気として ものもらいがありますが、

記事を読む

3c92765e14087e49ee82a3ce8be5ca32_m

老犬と睡眠

    犬って気付くと寝てませんか? 実は犬の平均睡眠

記事を読む

2396bc7690d50b72bf072f50213c750e_s

愛犬の便秘、どうすればいい??

  人も多くの女性が悩まされる問題「便秘」! 実は犬も便秘になるってご

記事を読む

0a9268945e07b2616316389d1ee82e93_m

犬に野菜、調理法にも注意が必要?

  健康のために 野菜をたくさん食べる!! というのは私たちの常

記事を読む

cb7e2fc4245f79710f7af20cc8b565c3_s

犬の肉球も老化する?肉球角質ケア

  犬の肉球も肌と同じ。 歳を重ねて老犬になるにつれ、 肉球も角

記事を読む

b3d079967d12d9b2b1743ef9eb7fa8af_s

犬種別、老犬の長生きの秘訣!

  「犬」とひとくくりにしても 私達以上に犬には個体差があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

DSC_0542 (2)
犬にアーモンドなどナッツ類は大丈夫?

人間、特に女性の間では その美容効果などから人気にある「

→もっと見る