*

高齢犬の食事を見直す

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬の食事, 老犬介護


e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s

 

 

高齢犬と言われ始める年齢は

だいたい7歳以上です。

この時期はまだ見た目にそこまで変化はありませんが、

見えないところで老化は始まっています

 

 

その中で気を付けたいことの1つが食事です。

食欲旺盛な犬の場合

高齢犬になっても食事を残さずぺろりと平らげますが、

だからといって若いころと同じ食事を

ずっと与えていても大丈夫・・・ということはありません。

 

 

犬種によっては食いしん坊の犬もいます。

食べられるうちは何でも元気に食べますが、

高齢犬の老化は進みますので、

必要になってくる栄養素も変わりますし

そして消化能力も衰えていきます。

 

そのため元気に残さず食べていても

もしかしたら高齢犬の体には

負担になっている可能性もあるのです

 

 

高齢犬になったら

見た目や食欲に変化がなくても

食事内容の見直しをしてあげましょう。

 

 

 

まずはドッグフードの見直しですね。

フードのパッケージに記載されている適応年齢はあっていますか?

もしかして、成犬と記載のある年齢よりも上になっていませんか?

 

同じ種類のフードでも

シニア用のフードはほとんどのメーカーで販売されているので

そちらへの切り替えを検討しましょう。

 

▼ペットベリーがすすめるプレミアムフード▼

dogfood

 

 

また、与えているおやつはどうでしょう?

犬用のお菓子を喜ぶからと与えすぎていませんか?

嗜好性が落ちてあまり食事を食べなくなった高齢犬も

おやつは食べるからと

おやつばかりあげてしまう飼い主さんもいらっしゃいます。

 

 

しかしもちろんのこと

おやつばかりでは栄養が偏ってしまい

必要な栄養素をとることができません!

 

 

また高齢犬になると運動量も減るため

そのまま好きなだけおやつを与えていると

どんどん体重が増えてしまいます。

 

 

高齢犬や老犬はどんどん筋力が低下

足腰や関節も弱ってくるため

体重が増えると体にかかる負担は大きくなり

ケガの原因にもつながります。

体重をしっかり管理

おやつの量も調節しましょう。

 

 

 

また飼い主さんによっては

人と同じ食べ物を与える場合もありますが、

人用の食べ物には塩分、油分、糖分

犬用のものよりも多い傾向にあります。

 

 

若い犬の体にももちろんよくありませんが、

高齢犬や老犬には

より悪影響になる危険性が高まるので

食べさせないよう意識しましょう。

 

 

 

 

高齢犬や老犬におすすめの食事方法として

フードを温めるというものがあります。

個体差があるものの

犬は温めたほうが嗜好性がアップすると言われています。

 

 

また、温めることで消化しやすくなり

消化機能が低下した高齢犬の体に

負担がかかりにくくなるという利点もあるようです。

 

 

 

その他に、

ウェットタイプのフードに切り替えたり

フードをお湯でふやかすなどの食事方法があります。

 

 

こうすることで消化しやすくなるのはもちろん

水をあまり飲まなくなる高齢犬の

水分補給も助けてくれるのでお勧めです。

 

 

 

 

高齢犬は運動量も低下するため、

水を飲む量が減ると便秘になりやすくなります。

しっかり水分を補給させ

適度に食物繊維を与えてあげるのもいいそうです。

 

 

 

このように、見た目の変化は感じられなくても

見直したい高齢犬の食事ポイントはいくつかあります。

食事は生きることにとても重要なことですね。

愛犬が美味しく、体に負担がかからずに食事をするために

ぜひ参考にしてみてください♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼高齢犬との暮らしをサポートする「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

1

老犬の病気のサイン

  愛犬を観察していると 「あれ、いつもと違う?」 という違和感

記事を読む

b1f0ee334f2b6a63a292df28c0c7f8cf_s

老犬介護のバリアフリー

  人が高齢になると体が思うように動かなくなるように 老犬も今までのよ

記事を読む

P1050050

老犬の介護食にも便利な「ゼラチン」

      暑い夏に ゼリーが食べたく

記事を読む

f623423f19ca6dff7caad1c6e89148b6_s

意外と知らない?犬の発情期!~メスの場合~

  動物界において それは本能といってもいい生理現象。 そう、「

記事を読む

dfff278b31ed1d5bb300248e7525a12f_s

犬が蜂に刺されたら

  暖かくなると色んな生き物が活動的になりますね。 春になると蜂もあら

記事を読む

2d28ec453697cc36feb7c87b2396035e_s

愛犬と安全にドライブを楽しむために♪

  愛犬とお出かけをするには丁度いい気温になりましたね。 そうなるとお

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

犬も防災対策が必須!愛犬の命を守ろう

  少し先にはなりますが 9月に入れば防災の日がありますね! 地

記事を読む

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s

ペットホテルに愛犬をお泊り♪気を付けることは?

    夏はお盆などもありますし、 愛犬を預けなくては

記事を読む

439939886_c9202633b9_o

高齢犬が咳をするのは何のサイン?

  人間と同じく犬も咳をします。 それは気道に入った異物や菌を外へ出そ

記事を読む

33cdb3b35a915c9ab0994dafb0a37ae7_l

筋肉痛は犬もなる??

  運動が大好きな犬たちは 広いドッグランなどで バビュンバビュ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ebe8631a5cd4c9c31cacce96da7bc517_s
犬にアルコールの危険性!

お酒は20歳になってから・・・ 子供にお酒はダメなのと同

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s
犬と梅干し、中毒は起こさなくてもここに注意!

日本の食卓で大活躍する「梅干し」 実は栄養面でとても優秀

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s
犬の家シャンプー、顔の洗い方は?

温かい季節や暑い季節は 湯冷めになる心配も少ないですし

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s
犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは

e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s
犬にお米っていいの?悪いの?

日本人の主食となるお米、 昔は犬のご飯といったら

→もっと見る