*

高齢犬の食事を見直す

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬の食事, 老犬介護


e36b938d8543a60c787f2f73b0a1b5a9_s

 

 

高齢犬と言われ始める年齢は

だいたい7歳以上です。

この時期はまだ見た目にそこまで変化はありませんが、

見えないところで老化は始まっています

 

 

その中で気を付けたいことの1つが食事です。

食欲旺盛な犬の場合

高齢犬になっても食事を残さずぺろりと平らげますが、

だからといって若いころと同じ食事を

ずっと与えていても大丈夫・・・ということはありません。

 

 

犬種によっては食いしん坊の犬もいます。

食べられるうちは何でも元気に食べますが、

高齢犬の老化は進みますので、

必要になってくる栄養素も変わりますし

そして消化能力も衰えていきます。

 

そのため元気に残さず食べていても

もしかしたら高齢犬の体には

負担になっている可能性もあるのです

 

 

高齢犬になったら

見た目や食欲に変化がなくても

食事内容の見直しをしてあげましょう。

 

 

 

まずはドッグフードの見直しですね。

フードのパッケージに記載されている適応年齢はあっていますか?

もしかして、成犬と記載のある年齢よりも上になっていませんか?

 

同じ種類のフードでも

シニア用のフードはほとんどのメーカーで販売されているので

そちらへの切り替えを検討しましょう。

 

▼ペットベリーがすすめるプレミアムフード▼

dogfood

 

 

また、与えているおやつはどうでしょう?

犬用のお菓子を喜ぶからと与えすぎていませんか?

嗜好性が落ちてあまり食事を食べなくなった高齢犬も

おやつは食べるからと

おやつばかりあげてしまう飼い主さんもいらっしゃいます。

 

 

しかしもちろんのこと

おやつばかりでは栄養が偏ってしまい

必要な栄養素をとることができません!

 

 

また高齢犬になると運動量も減るため

そのまま好きなだけおやつを与えていると

どんどん体重が増えてしまいます。

 

 

高齢犬や老犬はどんどん筋力が低下

足腰や関節も弱ってくるため

体重が増えると体にかかる負担は大きくなり

ケガの原因にもつながります。

体重をしっかり管理

おやつの量も調節しましょう。

 

 

 

また飼い主さんによっては

人と同じ食べ物を与える場合もありますが、

人用の食べ物には塩分、油分、糖分

犬用のものよりも多い傾向にあります。

 

 

若い犬の体にももちろんよくありませんが、

高齢犬や老犬には

より悪影響になる危険性が高まるので

食べさせないよう意識しましょう。

 

 

 

 

高齢犬や老犬におすすめの食事方法として

フードを温めるというものがあります。

個体差があるものの

犬は温めたほうが嗜好性がアップすると言われています。

 

 

また、温めることで消化しやすくなり

消化機能が低下した高齢犬の体に

負担がかかりにくくなるという利点もあるようです。

 

 

 

その他に、

ウェットタイプのフードに切り替えたり

フードをお湯でふやかすなどの食事方法があります。

 

 

こうすることで消化しやすくなるのはもちろん

水をあまり飲まなくなる高齢犬の

水分補給も助けてくれるのでお勧めです。

 

 

 

 

高齢犬は運動量も低下するため、

水を飲む量が減ると便秘になりやすくなります。

しっかり水分を補給させ

適度に食物繊維を与えてあげるのもいいそうです。

 

 

 

このように、見た目の変化は感じられなくても

見直したい高齢犬の食事ポイントはいくつかあります。

食事は生きることにとても重要なことですね。

愛犬が美味しく、体に負担がかからずに食事をするために

ぜひ参考にしてみてください♪

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼高齢犬との暮らしをサポートする「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

1 (2)

高齢犬の暑さ対策に クールダウンの方法

    最近急に暑くなってきましたね! とはいえ、

記事を読む

DSC_0449

老犬とストレス

  犬を飼うご家庭も増え 犬の医療も発達してきた現代では 私達人

記事を読む

109775d19367050a0424ae9a58a8f770_s

犬が咬むのには必ず原因がある!

    犬を子犬から飼育していると 甘噛みをされる時期

記事を読む

1b271177b8d17f641d4744505ad4afed_s

犬とカボチャ

  10月になってしまいました… 最近時間が経つのがあっという間で困り

記事を読む

2afc86fa8773cc624925d961e407af22_s

老犬の夜鳴き対策!

      老犬になって 介護が必要に

記事を読む

6

老犬とDHA・EPA

  DHAやEPAってよく耳にすると思います♪ 健康に良いイメージはあ

記事を読む

47f9b379df7539d88225a1b487b3aa0a_s

高齢犬の食事 おすすめの食材とは?

  高齢犬になって 愛犬の食事の見直しをする方は多いですね。 嗜

記事を読む

61c2e88f9afedaffb416d57abf941af2_s

愛犬の冬の温か対策

    気温が下がってきて 朝晩は冷え込むようになりま

記事を読む

80fd01676401016c97cef886e2ea245d_s

湿度が重要!犬の暑さ対策

      日本の夏は暑いですね。 気

記事を読む

DSC_0179

4年…犬の防災対策を改めて考える

  私たちの心に大きな傷を残した 東日本大震災から4年。 その傷

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

DSC_0398
愛犬に合ったクレートとクレートトレーニング

  愛犬用のクレートは みなさん持ってい

8c0bdd98c3d25a34fb4b9c541ecc22b6_s
犬が車酔いするときは?

春になると 愛犬と出かける機会も増えるかと思います。

cdd4b94a03f0284794583d2a742b82c3_s
引っ越しなどによる環境変化と犬のストレス

春がどんどん近付く気配がしますね。 3月~4月は引っ越し

DSC_0179
災害から愛犬を守る4つのこと

震災の恐怖は いつ自分の身にふりかかってもおかしくありま

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
犬には胴輪と首輪、どちらがいい?

愛犬の命綱ともいえるリード。 これをつないでいるのは

→もっと見る