*

高齢犬の食事 おすすめの食材とは?

公開日: : 最終更新日:2017/05/24 愛犬との暮らし, 犬の食事, 老犬介護


47f9b379df7539d88225a1b487b3aa0a_s

 

高齢犬になって

愛犬の食事の見直しをする方は多いですね。

嗜好性が強くなったり

硬いものが食べにくくなるなどで

あまり食べなくなる愛犬のために

手作りご飯を検討する方も多いです。

 

 

フードを食べてくれなくなって

いきなり手作りに切り替えるのは不安ですよね

栄養バランスなどもありますし

作る量や手間などもかかります。

 

 

そこで導入としては

まずはフードにトッピングをしたり

フード量の一部を

野菜やお肉に置き換える手作りから始めてみましょう。

 

▼トッピングにもオススメのヤギミルク▼

0000000007442

 

 

犬にとっても

急に食べ物が変わることは

体の負担にもなります。

徐々にフードの割合を減らし

少しずつ手作りへ移行していきましょう。

 

 

もちろん1/3ほどフードを減らし

その分トッピングで補うような

半手作り食みたいな形を続けるのもありです。

 

 

 

 

野菜やお肉はゆでて柔らかく

そのゆで汁も一緒にフードにかけて

フードを柔らかくすると

においで嗜好性もアップしますし

栄養も無駄にせず摂取することができます。

 

 

 

トッピング形式での食事になれて

フードの割合もなくなったら

手作り食の完全スタートです。

 

 

栄養や食事量などの目安としては

以前の記事

「愛犬の手作りごはんの作り方」

こちらに記載してありますので、

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

高齢犬に与える食事の場合は

食材の調理法なども工夫するといいですね。

硬いものは食べにくいですし

消化しにくくなりますので

細かく刻んで食べやすくしたり

茹でて消化しやすくなるようにしてあげましょう。

 

 

もちろん人間に大丈夫な食材でも

ネギ類など

犬には危険な食材もあります。

それは与えないように

犬にダメな食材はしっかりチェックしておいてください。

 

 

 

また、犬の中には食物アレルギーを持つ犬もいます。

愛犬がなんの食材のアレルギーかしっかり確かめ、

初めて食べさせる食材に関しては

少量で様子をみながら与えましょう。

 

 

 

高齢犬にオススメな食材の例として

 

 

キャベツ食物繊維たっぷり

ビタミンCも豊富に含まれています。

ビタミンCは抗酸化作用があり

アンチエイジングに良いとされているので

高齢犬におすすめです!

 

ただしキャベツのビタミンは過熱に弱いので

生を細かくしてあげるか

茹でる場合はサッと茹でる程度がいいかもしれません。

 

 

 

次に鶏肉

特にササミや胸肉消化に良く

また良質なタンパク質が含まれています。

タンパク質は筋肉のもとです。

高齢犬は筋肉が低下しやすくなるため、

良質なタンパク質をしっかりとって

筋肉を維持できるようにしてあげましょう。

 

 

 

 

そしてもおすすめな食材の1つです。

魚もタンパク質を含み

またカルシウム

脳の活性に良いとされるDHAやEPAを含みます。

これは認知症予防のためにもいいとされているので

高齢犬におすすめですね。

 

ただし魚は骨をしっかりと取り除き

犬が食べやすいようほぐしてあげましょう。

また、煮干しなどの干してある魚は塩分が高いため

これらもなるべく避けたほうがいいと言われています。

 

 

 

その他にも

色んなな栄養素を含んでいる野菜がたくさんあります。

愛犬の体調や様子を見て

愛犬にあった食材を選んであげましょう。

 

 

野菜は硬いものが多いので

茹でたり細かく刻んだりして

愛犬が食べやすいよう工夫してくださいね。

 

 

また肉にもいろんな種類があり、

カロリーが気になる場合は

馬肉などヘルシーなお肉を選ぶなど

愛犬の体質から選んであげるのもオススメです。

 

 

 

老犬介護で固形物をなかなか飲み込めない場合は

ミキサーなどで流動食にしてあげましょう。

フードや食材を少量のお湯と一緒に

滑らかになるまでミキサーにかけます。

 

 

 

硬すぎるようならお湯を追加し

高齢犬が食べやすい柔らかさになるよう調節しましょう。

ただし、水分が多すぎるとかさが増え、

その分食べる量が増してしまうので

老犬の体に負担になることがあります。

そのことも意識して、お湯の量を調整しましょう。

 

 

 

流動食が完成したら

シリンジ等に入れて

ゆっくりと与えましょう。

 

▼流動食を食べさせるのに便利なシリンジ▼

0000000014542

 

 

シリンジがない場合は

100均などで売っているドレッシング容器や

はちみつの空き容器などでも代用できる場合があります。

 

 

 

流動食を与える場合は

しっかり犬の体を起こしてあげましょう。

横向きに寝たままだと誤飲の原因になります。

 

 

 

小型犬なら抱っこして

中~大型犬の場合はクッションなどで頭を高くする

飲み込みやすくなります。

 

▼獣医師監修!中~大型犬の食事補助に便利なクッション▼

kussyonn_slidebanner

↑獣医師が食事補助の仕方を動画で解説しています!↑ 

 

 

 

食事は命の源です。

高齢犬になると

その食事もなかなかとるのが難しくなる場合があります。

愛犬がご飯を食べやすくなるよう

ぜひ飼い主さんが工夫してあげてくださいね。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼食事のサポートアイテムも!高齢犬の通販「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

d7d28b2aca5815ce396a70e594b7db31_s

犬の尻尾って骨折するの?!

  愛犬の感情を伝えてくれる尻尾♪ 喜びの際はちぎれるのではないかとい

記事を読む

3041661343_a179411fa8_o

老犬介護の仕方~寝たきりの床ずれ予防~

  老犬になり筋力が低下していくと 最悪、自分で立つことができなくなり

記事を読む

8e5046858720b5be926a5a89943908ca_s

犬にとっても大切な「肝臓」の病気

愛犬の健康のことは気になりますが 意外と臓器のことまでは考えないですよね(^^;

記事を読む

3d69d176e987ef5bb2a6f49e867ed3e0_s

大型犬は特に注意!犬と胃捻転

      犬の胃捻転って、ご存知でしょうか

記事を読む

dc55cbd466453cb605eabdf6a5fa8d32_s

愛犬とドッグカフェで上手に過ごすには?

  犬と一緒に訪れることができる施設が増えましたね。 その代表

記事を読む

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s

犬の便秘とデトックス

人は汗をかくことで 体内の毒を排出してデトックスします。 しかし犬の場合は

記事を読む

DSC_0048

老犬の歩行補助で愛犬の歩きたいを助ける

  老犬になると体力も低下しますし 歩行も不安定になったりして

記事を読む

P1000171

老犬介護の仕方~食事の介護~

  老犬になると 食欲が低下して食べなくなる犬も増えます。 その

記事を読む

5f3293700f6375546357da1c4d9cb4f4_s

老犬と酵素の意外な関係!

  世間で注目されている【酵素】! これは犬にも必要なものだと

記事を読む

c7e733835ed4267f6b3870c4dccf6a19_s

高齢犬・老犬と不飽和脂肪酸

  愛犬が健康でいてくれるために 犬の体にいいものをあげたい…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>