*

犬の肉球も老化する?肉球角質ケア

公開日: : 老犬介護


cb7e2fc4245f79710f7af20cc8b565c3_s

 

犬の肉球も肌と同じ。

歳を重ねて老犬になるにつれ、

肉球も角質化によって弾力がなくなります

 

 

犬の肉球はカワイイだけではなく、

実はクッションの代わりとなり

走ったり止まったりする際の

緩衝作用があるのです。

つまり犬にとっての靴ですね。

 

 

 

肉球が角質化によって硬くなると

このクッション力も弱くなり

グリップ力がなくなり滑りやすくなります

 

 

 

足腰が弱くなりがちな老犬にとって

肉球が角質化してグリップ力が落ちると

踏ん張りがききにくくなり

関節炎や脱臼の原因になる恐れもあるのです。

 

 

 

その他に肉球は感覚器官としても機能していて、

触覚として何かが触れたことを感知したり

圧力を感じ取るほか

熱など温度の感知

痛みを感知するなど、

私たちの指や手のような役割も担っているのです。

 

 

 

そんな大切な「手」である犬の肉球ですが、

角質化するとひび割れがおこりやすくなります。

 

 

 

また、これから暑さの厳しい夏になると

アスファルトが熱くなるため

ここを歩くことで

肉球がダメージを受けて

更にひび割れの原因にもなってしまうのです・・・

 

 

 

このひび割れに異物や菌が入り込む

化膿する恐れもあるので危険です。

 

 

 

そこで老犬も肉球の角質ケアを意識することが大切!

皮膚被毛のケアをするのと同じく

肉球もいたわってケアすることで

若々しいプニプニ肉球を保ちましょう♪

 

 

 

今は犬が舐めても安心な

天然植物成分でできた

肉球の保湿クリームも多くあるので

それでケアをしたり

お散歩後のダメージを受けた肉球に

塗りこんでケアをしてあげるのがおすすめです♪

 

 

 

▼PANA ZOO パウケアクリーム▼

0000000011542

こちらは愛犬と飼い主さんが一緒に使える保湿クリーム♪

保湿効果バツグンのヒアルロン酸とアロエベラが乾燥やひび割れに効きます!

 

Screenshot_1

 

 

▼A.P.D.C. ポウ&エルボウローション▼

pgtka118c1

100%無農薬ティーツリーオイルと天然成分でできた肉球ケア♪

肉球の保湿や関節のかさつきケアにもオススメ!

 

 

 

足腰や関節を痛めやすい老犬だからこそ、

ぜひ肉球の角質ケアを意識してあげてくださいね!

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

▼肉球ケアアイテムも充実の「ペットベリー」▼

ペットベリー本店

関連記事

9902f4fc39e8e11749d62f048aa0ecbb_s

老犬の徘徊

  老犬になると 足腰や筋力が衰え 歩行が困難になる犬が多いです

記事を読む

d1b6386f51a4f490c91c7ab4015c261b_s

老犬のオムツ活用術

  老犬のお悩みで多いのは排泄問題ですね。 高齢になって歩行が困難にな

記事を読む

3041661343_a179411fa8_o

老犬の床ずれとは?

  愛犬も高齢化の現在 寿命が伸びているのはとても嬉しいことですね(*

記事を読む

P1050098

犬もレム睡眠をする?

  私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですが、 実

記事を読む

DSC_0449

老犬とストレス

  犬を飼うご家庭も増え 犬の医療も発達してきた現代では 私達人

記事を読む

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

実は重要!高齢犬・老犬の食事姿勢!

    幼いころ 親に食べる際の姿勢について 色

記事を読む

b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

老犬がご飯を食べない時原因は?

  老犬になると 食欲が低下する犬が多いですが それには様々な原

記事を読む

図1

老犬のマットは低反発?高反発??

  老犬になると寝ている時間も増えてきて、 筋力の衰えなどが進むと

記事を読む

no image

老犬介護の食事サポート

  犬も高齢化が進み 愛犬に老犬介護が必要なご家庭も増えてきました。

記事を読む

4381755426_742c6510e9_b

老犬がご飯を食べない時の対策は?

  老犬になると ご飯を食べなくなるという傾向があります。 その

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>